• 総合メニュー
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 産業・ビジネス
  • 市政
  • シェア
  • ツイート
  • 送る

新型コロナウイルスワクチン接種について

現時点で国が示すスケジュールやワクチンの供給量等を踏まえ、円滑な接種を進めるため、本市におけるワクチン接種の方針を決定しました。
詳細については、決まり次第順次、当ホームページや市政だよりなどでお知らせします。

接種対象、接種順位

ワクチンの接種対象は16歳以上です。
優先順位に応じて順次接種を進めていく予定であり、現在想定されている優先順位は以下のとおりです。以下に示されている方のうち、希望する方が接種を受けることができます。

  1. 医療従事者等
  2. 65歳以上の高齢者(昭和32年4月1日以前に生まれた方)
  3. 高齢者以外で基礎疾患を持つ方や高齢者施設等で従事されている方
  4. それ以外の方

長岡市の高齢者に対するコロナワクチン接種の進め方

4月12日から、65歳以上の高齢者のうち、高齢者施設などの入所者と施設従事者から優先してワクチン接種を開始します。
※接種開始当初はワクチンの供給量が限られるため、高齢者施設などの入所者に対するワクチン接種を優先することで、重症化リスクの低減とクラスター(感染者集団)の発生を防止して、市内の医療体制の確保を最優先に進めます。

接種時期 対象者
4月12日から(2回目は5月6日から) 介護老人保健施設 悠遊苑、介護老人保健施設 楽山苑、介護老人保健施設 やすらぎ園の入所者と施設従事者
5月以降順次 介護老人保健施設、特別養護老人ホーム、グループホーム等の入所者と施設従事者
6月~8月 施設入所者以外の高齢者
※各医療機関での個別接種(平日)と市が設ける会場での集団接種(土日)で実施
※ワクチン接種の予約受付は5月中旬開始予定
※詳細は決まり次第当ホームページや市政だよりでお知らせします。

高齢者以外(16~64歳)の方の接種の進め方

9月上旬から基礎疾患のある方、9月中旬からそれ以外の方を対象に接種を開始します。
※今後のワクチンの供給量等の動向により、接種時期は前後する可能性があります。

接種クーポン券の発送について

65歳以上の高齢者の方へ新型コロナウイルスワクチン接種クーポン券を発送しました

昭和32年4月1日以前に生まれた方へワクチン接種に必要なクーポン券予診票を4月7日に発送しました。接種券は住民票の住所にお送りしています。4月19日までに接種券が届かない場合は、長岡市新型コロナウイルスワクチン接種事業室へお問い合わせください。
※64歳以下の方へのクーポン券の発送は6月を予定しています。今後詳細が決まり次第、当ホームページや市政だよりなどでお知らせします。
※クーポン券と予診票はワクチン接種の当日に必要になります。大切に保管してください。

65歳以上の方にお送りしたクーポン券・同封物

接種回数

効果を得るために、同じ種類のワクチンを2回に分けて接種します。ファイザー社製の場合、3週間空ける必要があります。

場所

原則として、住民票所在地の市町村で接種を受けることになっています。

接種費用

全額公費で賄われるため無料です。外国人も含め、全ての方が無料で接種できます。

ワクチンの効果

国によると、ファイザー社のワクチンを2回接種することで、約95%の有効性で発症(発熱や咳などの症状)や重症化を防ぐ効果が認められています。なお、インフルエンザワクチンの有効性は約40~60%です。
多くの方がワクチンを接種することで、重症者や死亡者を減らし、医療機関の負担軽減が期待されます。

接種を受ける際の同意

予防接種法に基づき、妊婦を除く16歳以上の方には、ワクチン接種を受けるよう努める「努力義務」があります。しかし、強制するものではなく、接種しなくても罰則はありません。ワクチン接種による感染症予防の効果と副反応のリスクを理解したうえで、自らの意思で接種を受けていただくことになります。

ワクチンの副反応と救済制度

国によると、一般的にワクチン接種後には、ワクチンが体内に免疫をつける反応を起こすため、接種部位の痛みや発熱、頭痛、全身の倦怠感などの「副反応」が生じる可能性があります。
極めてまれに、ワクチンの成分に対する急性アレルギーである「アナフィラキシー」が発生することがあります。万が一、アナフィラキシーが発生した場合、接種会場や医療機関で医療従事者が必要な対応を行います。
新型コロナウイルスワクチンの接種によって健康被害が生じた場合、予防接種法に基づく救済制度があります。

「ワクチン接種」に便乗した不審電話にご注意ください

行政機関等をかたり、ワクチン接種に便乗して金銭や個人情報をだましとろうとする不審な電話が全国で相次いでいます。
不審な電話があった場合は、最寄りの警察署にご相談ください。
詳しくは以下のサイトをご確認ください。
新型コロナウイルスワクチンに便乗した詐欺にご注意ください!(新潟県)

ワクチンに関するお問い合わせはこちら

▽長岡市のワクチン接種について
【長岡市新型コロナワクチン接種コールセンター】
 TEL 0570-012-035
 受付時間 10:00~19:00(土日祝日含む)
 対応言語 4言語(日本語、英語、中国語、韓国語)
※現在、一般的なお問い合わせや相談のみ受け付けています。
 今後、集団接種の予約もコールセンターで受け付ける予定ですが、接種の予約については、準備中のため受付前となりますので、ご注意ください。
※問い合わせは個々の医療機関等ではなく、コールセンターにお電話ください。

▽ワクチンの安全性や副反応について
【新潟県新型コロナワクチン医療健康相談センター】
 TEL 025-385-7762
 受付時間 8:30~18:00(土日祝日含む)

▽ワクチンの仕組みや接種の意義、政策などの相談について
【厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター】
 TEL 0120-761-770(フリーダイヤル)
 受付時間 下記参照(土日祝日含む)
 ※言語によって受付時間が異なりますので注意してください。
 日本語・英語・中国語・韓国語・ポルトガル語・スペイン語 9:00~21:00
 タイ語 9:00~18:00
 ベトナム語  10:00~19:00

▽新潟県の外国人向け相談窓口
【新型コロナウイルス多言語相談ホットライン】
 TEL 025-256-8573
 受付時間 24時間対応(土日祝日含む)
 対応言語 19言語(英語、中国語、ポルトガル語、タガログ語、べトナム語、韓国語、インドネシア語、タイ語、クメール語、ネパール語、ミャンマー語、スペイン語、マレー語、モンゴル語、シンハラ語、フランス語、イタリア語、ドイツ語、ロシア語)

▽国の聴覚障害者向け相談窓口
【新型コロナウイルス関連及びワクチンについての聴覚障害者相談窓口】
  FAX 03-3581-6251
  メール corona-2020@mhlw.go.jp

外部リンク

長岡市公式LINEの友だち登録はこちらから

LINE友だち追加へリンク

このページの担当

新型コロナウイルスワクチン接種事業室
TEL:0258-39-2383 FAX:0258-39-5222
メール:n-vaccine@city.nagaoka.lg.jp