• くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 観光
  • 産業・ビジネス
  • 市政
  • シェア
  • ツイート
  • 送る

トップ > くらし・手続き > ごみ・リサイクル > 生ごみバイオガス化事業 > 電気自動車(EV・PHV)用急速充電器のご利用について

トップ > くらし・手続き > ごみ・リサイクル > 生ごみバイオガス化事業 > 電気自動車(EV・PHV)用急速充電器のご利用について

電気自動車(EV・PHV)用急速充電器のご利用について

最終更新日 2017年4月1日

このマークを目印にお越しください
▲このマークを目印にお越しください

 生ごみバイオガス発電センターを運営管理する(株)長岡バイオキューブとの共同事業で、施設内に「生ごみから生まれた電気」を使い、電気自動車(EV・PHV)用の急速充電器を設置しました。
 (利用開始:平成28年3月1日から)
 生ごみは分別することでエネルギーに生まれ変わります。引き続き、ごみの分別にご協力をお願いします。
 また、長岡市では温室効果ガスの削減を図るため、補助制度を設け、電気自動車(EV・PHV)の普及に取り組んでいます。

 ※補助制度の詳細はこちら(平成28年度 受付中)
急速充電器
▲急速充電器
設置場所
▲設置場所

ご利用方法

設置場所 長岡市寿3丁目6番1号(生ごみバイオガス発電センター内)
利用時間 年中無休 午前8時~午後8時 事前連絡不要
利用料金 無料
充電時間 1回30分まで(約80%の充電が可能)
充電機能 200V、CHAdeMoプロトコルに準拠、国内主要EV・PHV全てに使用可能(急速充電対応車両)
利用方法
  • 指定された場所に安全に停車し、車の電源を切って、サイドブレーキをかけてください。
  • 充電器本体のタッチパネルに触れる(又はSTARTボタンを押す)と操作画面が表示されます。画面の指示に従って操作してください。
  • ご利用の際は、充電器に備え付け、又はダウンロードした「EV充電スタンド利用申込書」に必要事項をご記入いただき、利用票ポストに入れてください。
    ※利用申込書のダウンロードはこちら PDFファイルPDFファイル (PDF 53KB)
  • 充電後はすみやかに車の移動をお願いします。
  • ご意見等につきましては、サービス向上のために利用させていただきます。
注意事項
  • 30分を超える長時間の利用等、他の利用者の迷惑となる行為はご遠慮ください。
  • 心臓ペースメーカーを使用されている方は、製造販売会社の使用上の注意に従ってください。
  • 万一、充電器の不具合等により充電できなかった場合や、何らかの原因により電気自動車の部品等に異常・破損等が生じた場合でも、一切の責任を負いかねます。
  • 利用者の責によりEV充電スタンドの機器等が破損・故障等した場合には、修理代金をご負担いただきます。
  • EV充電スタンドが満車の場合や整備等で、ご利用頂けないこともございます。
  • 注意事項をお守り頂けない場合には、ご利用を停止させて頂く場合があります。
連絡先 異常、緊急の場合のお問い合わせ先(24時間対応)
 保守専用コールセンター  電話:04-2946-1652

このページの担当

環境施設課
TEL:0258-24-2838  FAX:0258-24-6553
メール:kankyosi@city.nagaoka.lg.jp

このページに関するアンケート

質問:このページの情報は役に立ちましたか。
情報の内容   
質問:このページは見つけやすかったですか。
見つけやすさ   
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか。
たどり着き    
質問:長岡市ホームページはどれくらいの頻度でご覧になりますか。
頻度   
ご意見がありましたらご記入ください。
その他 回答が必要な内容に関しましては、上記担当部署へ直接お問い合わせください。また、個人情報は記入しないでください。