背景色
文字サイズ
音声読み上げ
  • 総合メニュー
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 産業・ビジネス
  • 市政
  • シェア
  • ツイート
  • 送る

トップ > 市政 > まちづくり > 米百俵プレイス ミライエ長岡 > 斎藤義重作レリーフを設置します

トップ > 市政 > まちづくり > 米百俵プレイス ミライエ長岡 > 斎藤義重作レリーフを設置します

「米百俵プレイス ミライエ長岡」斎藤義重作レリーフを設置します

最終更新日 2022年4月1日

 「長岡現代美術館」の往時の外壁(現商工会議所会館の壁面)を飾っていたレリーフを、商工会議所から市へ寄贈いただきました。
 この地の歴史を受け継ぐ作品として、令和7年度に開館予定の「米百俵プレイス ミライエ長岡」内に設置します。

「斎藤義重作レリーフ」の画像

「大智浄光」(1964年・銅板)
 戦後日本の現代美術の先駆者として活躍した斎藤義重(1904-2001)による制作。現代アートの先駆けとして、長岡現代美術館(現長岡商工会議所会館)の壁面に外壁装飾として設置。

新・レリーフ設置場所

2棟をつなぐパッサージュ棟(道路の上に新しくつくる建物)の5階屋上庭園に展示する予定です。
※設置場所の詳しい図面はこちらから

「新・レリーフ設置場所」の画像

このページの担当

ミライエ長岡開設準備室
TEL:0258-39-2807  FAX:0258-39-2827
メール:miraie@city.nagaoka.lg.jp

このページに関するアンケート

質問:このページの情報は役に立ちましたか。
情報の内容   
質問:このページは見つけやすかったですか。
見つけやすさ   
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか。
たどり着き    
質問:長岡市ホームページはどれくらいの頻度でご覧になりますか。
頻度   
このページの内容の改善についてご意見がありましたらご記入ください。
その他 記載いただいた御意見は、参考とさせていただきます。
回答が必要な内容に関しましては、上記担当部署へ直接お問い合わせください。