背景色
文字サイズ
音声読み上げ
  • 総合メニュー
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 産業・ビジネス
  • 市政
  • シェア
  • ポスト
  • 送る

トップ > 市政 > 広報 > 広報な毎日~花火のまちから~ > 2023年07月06日 第四北越FGがミライエに寄付

トップ > 市政 > 広報 > 広報な毎日~花火のまちから~ > 2023年07月06日 第四北越FGがミライエに寄付

【広報な毎日】第四北越フィナンシャルグループがミライエ長岡に寄付金贈呈

投稿日 2023年7月6日

「株式会社第四北越フィナンシャルグループから寄付」の画像

 株式会社第四北越フィナンシャルグループから、1,600万円余りの寄付を受けました。
 今回の寄付は、第四北越銀行が1973年に創立100周年を記念して設立した一般財団法人新潟経済社会リサーチセンターの清算により生じた残余財産の一部。人づくりと産業振興の拠点として22日にオープンする「米百俵プレイス ミライエ長岡」の事業費や図書購入に活用します。
 ミライエ長岡が入る米百俵プレイス西館には、18日に第四北越銀行長岡本店営業部などが移転オープン。22日には、長岡と共に発展してきた北越銀行のあゆみや長岡の歴史、子どもたちが金融の仕組みを学べる「第四北越ミュージアム」も開館します。

「同グループ代表取締役社長の殖栗道郎さん」の画像

 同グループ代表取締役社長の殖栗道郎さんが「米百俵プレイスを通じて、今後も長岡の発展に貢献していきたい」と述べると、磯田市長は「寄附金を有効に使わせていただきます。コンサルティング業務などを通じて企業同士をつなぎ、これからも地域経済の発展に寄与してほしい」と感謝と期待を伝えました。

このページの担当

広報・魅力発信課
TEL:0258-39-2202  FAX:0258-39-2272
メール:inf-prd@city.nagaoka.lg.jp