• 総合メニュー
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 産業・ビジネス
  • 市政
  • シェア
  • ツイート
  • 送る

トップ > 市政 > 広報 > 広報な毎日~花火のまちから~ > 2021年07月11日 在住外国人に防災の知識を

トップ > 市政 > 広報 > 広報な毎日~花火のまちから~ > 2021年07月11日 在住外国人に防災の知識を

【広報な毎日】逃げ遅れゼロへ!外国人向け防災ワークショップ

投稿日 2021年7月11日

「防災ワークショップを開催」の画像1

 言葉や文化の壁によって災害弱者になる可能性が高い外国人。日本各地で災害が多発する中、在住外国人への防災知識の啓発が求められています。

「防災ワークショップを開催」の画像2

 在住外国人が自らの命を守る行動をとれるよう、信濃川の氾濫を想定した防災ワークショップを開催。講義は、外国人にもわかりやすい「やさしい日本語」で進行しました。

「多言語版洪水ハザードマップで確認」の画像1

「多言語版洪水ハザードマップで確認」の画像2

 参加したベトナムやタイなど出身の外国人17人は、今年度新たに作成した多言語版洪水ハザードマップで、自宅などで想定される浸水被害や避難所を確認。災害時の情報収集の方法や避難行動、非常時の持ち物などを学びました。

このページの担当

広報課
TEL:0258-39-2202  FAX:0258-39-2272
メール:inf-prd@city.nagaoka.lg.jp