• 総合メニュー
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 産業・ビジネス
  • 市政
  • シェア
  • ツイート
  • 送る

トップ > 市政 > 広報 > 広報な毎日~花火のまちから~ > 2020年08月14日 錦鯉を夏も輸出

トップ > 市政 > 広報 > 広報な毎日~花火のまちから~ > 2020年08月14日 錦鯉を夏も輸出

【広報な毎日】夏の錦鯉輸出へ、出荷箱を補助

投稿日 2020年8月14日

 市は、新型コロナウイルス感染症の影響で錦鯉の輸出が滞っている地元の養鯉業者を支援しています。

「地元の養鯉業者を支援」の画像

 暑さで錦鯉が死ぬリスクの高い夏季でも輸出できるよう、断熱性の高い発泡スチロール製の出荷箱の購入費を補助。長岡市錦鯉養殖組合を通じて業者に無償で提供しています。

「断熱性の高い発泡スチロール製の出荷箱」の画像1

「断熱性の高い発泡スチロール製の出荷箱」の画像2

 通常は春、秋が中心の錦鯉の輸出が夏も可能になることで、今後、通年での出荷が見通せるようになります。

このページの担当

広報課
TEL:0258-39-2202  FAX:0258-39-2272
メール:inf-prd@city.nagaoka.lg.jp