• くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 観光
  • 産業・ビジネス
  • 市政
  • シェア
  • ツイート
  • 送る

トップ > 市政 > 広報 > 広報な毎日~花火のまちから~ > 2019年07月09日 GO!豪!競泳チーム

トップ > 市政 > 広報 > 広報な毎日~花火のまちから~ > 2019年07月09日 GO!豪!競泳チーム

【広報な毎日】Go!豪! オーストラリア競泳チームが長岡に

投稿日 2019年7月9日
0

「児童たちが国旗を手に「Welcome to Nagaoka!」と歓迎」の画像

 リオ五輪で世界2位のメダル数を獲得した水泳大国・オーストラリアの競泳チームが9日から8日間、「世界水泳選手権(7月21日~28日、韓国)」の事前合宿で長岡を訪れています。同チームと東京五輪ホストタウン協定を結び、昨年8月のパンパシフィック水泳選手権に続いて2回目です。

「ジャコ・バーハーレンヘッドコーチ」の画像

 リオ五輪金メダリストを含む選手やコーチなど56人がダイエープロビスフェニックスプールを拠点に練習。ジャコ・バーハーレンヘッドコーチは「五輪も見据えた重要な合宿。素晴らしい環境で、練習に集中できています。長岡のみなさんに尊敬される泳ぎを見せたいです」と意気込みを語りました。

「選手たちもハイタッチで応えました」の画像1

「選手たちもハイタッチで応えました」の画像2

 会場では、栖吉・四郎丸・浦瀬小学校の児童たちが国旗を手に「Welcome to Nagaoka!」と歓迎し、選手たちもハイタッチで応えました。磯田市長は「市民挙げて応援していますので、活躍を期待しています。長岡には、中村真衣さんのように活躍したい子どもが大勢います。世界の泳ぎを教えていただければ」と話すと、ジャコヘッドコーチも笑顔で快諾していました。

 13日には練習が公開され、長岡のジュニア選手への指導もあります。世界の高い技術と力強い泳ぎをぜひ間近でご覧ください。
 ☆合宿日程など詳しくはこちら

0

このページの担当

広報課
TEL:0258-39-2202  FAX:0258-39-2272
メール:inf-prd@city.nagaoka.lg.jp
最新記事を見る
過去の記事
  • シェア
  • ツイート
  • 送る