• 総合メニュー
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 産業・ビジネス
  • 市政
  • シェア
  • ツイート
  • 送る

トップ > 産業・ビジネス > 雇用 > 長岡市移住・就業支援事業補助金をご活用ください

トップ > 産業・ビジネス > 雇用 > 長岡市移住・就業支援事業補助金をご活用ください

長岡市移住・就業支援事業補助金をご活用ください

最終更新日 2020年6月26日

 東京圏から長岡市内に転入し、下記の①または②のいずれかに該当する方で、長岡市移住・就業支援事業補助金要件を満たす方に対し、転入に要する経費を補助します。
①新潟県が運営するマッチングサイト「新潟企業情報ナビ」に掲載されている対象法人に就業した方
②(公財)にいがた産業創造機構のU・Iターン創業補助金の交付決定を受けた方

 新潟県が運営するマッチングサイト「新潟企業情報ナビ」には企業の求人情報を掲載することができますので、人材採用をお考えの企業様は「新潟企業情報ナビ」をご活用ください。
 新潟企業情報ナビについて

長岡市移住・就業支援事業補助金要件等

長岡市移住・就業支援事業補助金申請の主な要件

(1)移住元に関する要件
【平成31年4月1日~令和2年2月5日に転入した方】

 以下のいずれかに該当すること。

  • 住民票を移す直前に、連続して5年以上「東京23区」に在住していたこと
  • 住民票を移す直前に、連続して5年以上「東京23区以外の東京圏」に在住し、かつ、東京23区へ通勤していたこと

【令和2年2月6日以降に転入した方】
 以下の全てに該当すること。

  • 住民票を移す直前10年間のうち、通算5年以上、東京23区内に在住又は東京圏のうちの条件不利地域以外の地域に在住し、東京23区内へ通勤していたこと
  • 住民票を移す直前に、連続して1年以上、東京23区内に在住又は通勤していたこと

※ただし、東京23区内への通勤の期間については、住民票を移す3か月前までを当該1年の起算点とすることができる

(2)移住先に関する要件
以下の全てに該当すること

  • 平成31年4月1日以降に、長岡市に住民票を移して転入したこと
  • 移住支援金の申請時に、転入後3か月以上1年以内であること
  • 移住支援金の申請日から5年以上、長岡市に継続して居住する意思があること

(3)その他の要件

  • マッチングサイト「新潟企業情報ナビ」に補助金の対象として掲載された求人により新規就業した方

※申請要件の詳細については、「長岡市移住・就業等支援事業補助金交付要綱」等をご確認ください。

補助金額

  • 単身の場合:60万円
  • 2人以上の世帯の場合:100万円

補助金の返還

補助金受給後、次のいずれかに該当する場合には、補助金を返還していただきます。

区分 返還額
(ア)虚偽の申請等を行っていた場合
(イ)補助金の申請日から3年未満に長岡市から転出した場合
(ウ)補助金の申請日から1年以内に補助金の要件を満たす職を辞した場合
 ※補助金申請者の就業状況を確認するため、長岡市から勤務先へ就業状況について情報提供を求める場合があります。
(エ)新潟県起業支援事業に係る起業支援金(U・Iターン創業補助金)の交付決定を取り消された場合
全額
(オ)補助金の申請日から3年以上5年以内に長岡市から転出した場合 半額

令和2年度 申請受付期間

令和3年2月26日まで

申請書類等ダウンロード

要綱等

申請書類

  • 交付申請書(第1号様式) EXCELファイル (EXCEL 19KB)
  • 誓約事項(第1号様式別紙1) WORDファイル (WORD 17KB)
  • 個人情報の取扱い(第1号様式別紙2) WORDファイル (WORD 15KB)
  • 変更届出書(第3号様式) ※補助金の返還が生じる場合に提出 EXCELファイル (EXCEL 15KB)
    ※補助金申請時には、上記申請書類の他に添付書類の提出が必要になりますので、ご注意ください。
  • 就業証明書 EXCELファイル (EXCEL 14KB)

このページの担当

産業支援課
TEL:0258-39-2228  FAX:0258-36-7385
メール:syougyo@city.nagaoka.lg.jp

このページに関するアンケート

質問:このページの情報は役に立ちましたか。
情報の内容   
質問:このページは見つけやすかったですか。
見つけやすさ   
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか。
たどり着き    
質問:長岡市ホームページはどれくらいの頻度でご覧になりますか。
頻度   
このページの内容の改善についてご意見がありましたらご記入ください。
その他 記載いただいた御意見は、参考とさせていただきます。
回答が必要な内容に関しましては、上記担当部署へ直接お問い合わせください。