• くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 観光
  • 産業・ビジネス
  • 市政
  • シェア
  • ツイート
  • 送る

今月の交通安全情報

最終更新日 2020年5月12日

自転車安全月間

実施期間:令和2年5月1日(金)から5月31日(日)までの1か月間

自転車が通行できる歩道であっても、歩行者が優先です。歩行者の通行を妨げないよう十分注意して通行しましょう。

自転車が歩道通行できる場合

  1. 道路標識等により、歩道通行できるとされている時
  2. 13歳未満の幼児・児童、70歳以上の高齢者、又は身体障害者が自転車の運転者である時
  3. 歩道通行することがやむを得ない時

「自転車安全利用五則」を活用し、交通ルールを守り、安全に配慮したマナーを実践して交通事故を防止しましょう。

自転車安全利用五則

  1. 自転車は、車道が原則、歩道は例外
  2. 車道は左側を通行
  3. 歩道は歩行者優先で、車道寄りを徐行
  4. 安全ルールを守る
    • 飲酒運転・二人乗り・並進の禁止
    • 夜間はライトを点灯
    • 交差点での信号遵守と一時停止・安全確認
  5. 子どもはヘルメットを着用

自動車運転者が悪質な危険行為を繰り返すと自転車運転者講習を受講することになります。
(道路交通法第108条の3の4)

自転車運転者が危険行為を繰り返す
 ↓
都道府県公安委員会が講習を受けるよう命令
 ↓
講習の受講
○講習時間:3時間
○講習手数料:5,700円
○受講命令違反:5万円以下の罰金

【危険行為の例】

  • 信号無視
  • 遮断踏切立ち入り
  • 指定場所一時不停止等
  • 歩道通行時の通行方法違反
  • 制動装置(ブレーキ)不良自転車運転
  • 酒酔い運転

このページの担当

市民課 防犯交通係
TEL:0258-39-2206  FAX:0258-39-2258
メール:bouhan@city.nagaoka.lg.jp

このページに関するアンケート

質問:このページの情報は役に立ちましたか。
情報の内容   
質問:このページは見つけやすかったですか。
見つけやすさ   
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか。
たどり着き    
質問:長岡市ホームページはどれくらいの頻度でご覧になりますか。
頻度   
このページの内容の改善についてご意見がありましたらご記入ください。
その他 記載いただいた御意見は、参考とさせていただきます。
回答が必要な内容に関しましては、上記担当部署へ直接お問い合わせください。