• 総合メニュー
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 産業・ビジネス
  • 市政
  • シェア
  • ツイート
  • 送る

トップ > 米百俵精神

トップ > 米百俵精神

米百俵精神

最后更新日 2021年6月24日

  • 日本語
  • English
  • 中文

翻译

这个著名的典故来源于江户时代末期向明治过渡期间发生在长冈的一个众所周知的故事「米百俵」(百袋大米)。为了慰问在北越戊辰战争中败北、处于窘困的长冈藩,友军送来了一百袋大米以解困境。当时的长冈藩大参事小林虎三郎以“教育才是最终使地区得以繁荣昌盛、让人们的生活变得更美好的根本”为信念,并没有将大米分配给藩士们,而是将其卖掉充当了建立国汉学校的部分资金。所谓「米百俵」已经成为了“推广教育、培养人材”的代名词。
在明治时期,从倍受「米百俵精神」恩惠的长冈的学校中,涌现出许多为近代日本的发展做出贡献的杰出人材。
明治まで後わずかの江戸時代末期に起きたある故事から、長岡の有名な物語「米百俵」は生まれました。北越戊辰戦争に敗れ困窮した長岡藩に、見舞いとして送られてきた百俵の米。長岡藩大参事の小林虎三郎は「教育こそが最終的には地域を繁栄させ、人々の生活をよくする」という信念のもと、この米を藩士らに分配せずに売却し、国漢学校設立資金の一部に充てました。「米百俵」とは「教養を広めて人材を育する」ことを表しています。
明治時代には、米百俵の精神の恩恵をうける長岡の学校からは、近代日本の発展に貢献した人材が数多く輩出されました。

「米百俵的群像」图片
米百俵的群像

本网页担当

长冈市国际交流中心「地球广场」
TEL:0258-39-2714  FAX:0258-39-2715
E-mail:kouryu-c@city.nagaoka.lg.jp

このページに関するアンケート

質問:このページの情報は役に立ちましたか。
情報の内容   
質問:このページは見つけやすかったですか。
見つけやすさ   
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか。
たどり着き    
質問:長岡市ホームページはどれくらいの頻度でご覧になりますか。
頻度   
このページの内容の改善についてご意見がありましたらご記入ください。
その他 記載いただいた御意見は、参考とさせていただきます。
回答が必要な内容に関しましては、上記担当部署へ直接お問い合わせください。