• くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 観光
  • 産業・ビジネス
  • 市政
  • シェア
  • ツイート
  • 送る

郷土史料館

最終更新日 2017年4月1日

 市制60周年記念事業として市街地の東部にある悠久山公園の高台に建設され、建物の姿は城を形どり、4階の展望台から市街地及び新潟平野が一望できます。
 館内は、近世から近代にかけて長岡の精神文化の礎を築き、日本的、世界的に活躍した郷土出身の先人の業績とその人となりを紹介しています。

所在地 〒940-0828 長岡市御山町80番地24(悠久山公園内) 【地図
問合せ 電話:0258-35-0185(FAX兼)
連絡先 郷土史料館
開館時間 午前9時~午後5時(入館は4時30分まで)
休館日
  • 毎週月曜日(祝日の場合は翌日)
  • 祝日の翌日(但し、土・日の場合は開館)
  • 12月28日~1月4日
施設・展示物等 概要
  • 天守閣(605m2)・・・展示場、展望台
  • 走り櫓(200m2)・・・展示場、収蔵庫
  • 角櫓(137m2)・・・玄関、受付、事務室
展示内容
  • 先人顕彰展示(天守閣2階、3階及び走り櫓2階)
     近世から近代にかけて、国内外で活躍した長岡の先人(河井継之助、三島億二郎、小林虎三郎、杉本鉞子、山本五十六など38人)の略歴、業績、人となりを書簡、詩文、絵画、遺品、関係資料で紹介
  • 悠久山先人顕彰碑の紹介(角櫓1階玄関)
  • 悠久山のいしぶみ
  • 雪国の民俗展示(天守閣1階)
     雪国の民家復元、昔話の語りの模様の再現、雪国のはきもの・かぶりもの・遊戯具・除雪具・運搬具ほか
利用条件
使用料・入館料等
  • 大人300円(団体230円)
  • 高校生200円(団体150円)
  • 小中学生150円(団体110円)
  • 就学前の者は無料
  • 教育活動の一環として入館する市内の児童・生徒及び引率者は入館料が免除されます。
  • 障害手帳をお持ちの方は入館料が免除されます。手帳をご提示ください。
詳細は、直接お問い合わせください。
(※ 団体は20名様以上から)
利用方法
  • 自由観覧
注意事項
  • 館内禁煙
  • 館内飲食禁止
設備・備品
交通 長岡駅東口バス乗り場2番線より「悠久山行き」乗車、「悠久山公園入口」バス停下車、徒歩約18分
駐車場 悠久山公園駐車場を利用、ここより徒歩約15分
備考 長岡市郷土史料館は悠久山公園内にあり、公園駐車場から歩いて史料館まで、所要時間は約10分です。歩いての来館が困難な方(障害者、年配の方など)は、車両進入許可の申請をお勧めします。許可書が発行されれば、史料館まで車でお越しいただけます。
許可書の申請は、公園緑地課(TEL:0258-39-2230)へお願いします。

このページの担当

科学博物館
TEL:0258-32-0546  FAX:0258-36-7691
メール:kahaku@city.nagaoka.niigata.jp

このページに関するアンケート

質問:このページの情報は役に立ちましたか。
情報の内容   
質問:このページは見つけやすかったですか。
見つけやすさ   
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか。
たどり着き    
質問:長岡市ホームページはどれくらいの頻度でご覧になりますか。
頻度   
ご意見がありましたらご記入ください。
その他 回答が必要な内容に関しましては、上記担当部署へ直接お問い合わせください。また、個人情報は記入しないでください。