• くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 観光
  • 産業・ビジネス
  • 市政
  • シェア
  • ツイート
  • 送る

トップ > 市政 > 地方創生 > 地域おこし協力隊 > 長岡市地域おこし協力隊(非常勤嘱託員)募集中!

トップ > 市政 > 地方創生 > 地域おこし協力隊 > 長岡市地域おこし協力隊(非常勤嘱託員)募集中!

長岡市地域おこし協力隊(非常勤嘱託員)募集中!

最終更新日 2016年11月10日

平成28年12月4日(日)大阪で説明会を開催します! PDFファイルPDFファイル (PDF 439KB)


 長岡市では、過疎化・高齢化が進む地域における地域活性化と地域への定住促進を目的として、「長岡市地域おこし協力隊」を募集しています。
 募集要項、申込書等はこのページの下部からダウンロードできます。

活動地域・活動内容・募集人数等

 各活動団体・地区の概要、具体的な活動内容等は、下記の各団体名をクリックし、各団体の募集要項(PDF形式)をダウンロードしていただき、ご確認ください。

地域 活動団体 主な活動内容 募集人数
山古志地域 農家レストラン「多菜田」 農家レストラン「多菜田」を拠点とした地域資源の活用。伝統的な郷土料理の掘り起こしや新メニュー開発、直売所運営、畑での野菜栽培 など 1名
山古志特産品生産加工組合 山古志特産のかぐら南蛮や棚田のお米を用いた新商品の開発、インターネットを利用した販路拡大。各種イベントへの出店 など 1名
栃尾地域 一之貝集落協定 地域の米や野菜等の販路開拓と地域情報の発信、米・野菜等の生産、耕作放棄地の活用、首都圏大学生との交流事業の企画、トレッキングルート開拓 など 1名
川口地域 NPO法人くらしサポート越後川口 地域づくり団体の設立・活動支援、運動公園や交流施設「きずな館」等を活用した、地域住民の交流イベントの企画から実施 など 1名
与板地域 越後与板打刃物匠会 伝統的工芸品「越後与板打刃物」の鍛冶職人の後継者として打刃物技術習得を中心とした活動。打刃物PRのための情報発信、イベント活動 など 1名

任用形態及び期間

  1. 長岡市の非常勤嘱託員
  2. 初年度の任用期間は平成29年3月31日までです。
    • 任用の開始時期は、任用内定者と協議の上決定します。
    • 最長3年間まで更新する場合があります。(年度毎に更新)
  3. 長岡市非常勤嘱託員の任用等に関する要綱第4条第3項各号のいずれかに該当する場合のほか、長岡市地域おこし協力隊設置要綱第3条の資格を失ったときは、その職を職を解くことがあります。

募集対象

  1. 3大都市圏をはじめとする都市地域に住所を有し、かつ生活の本拠を置いていること
  2. 任用後、活動地区内に住所を移すことができること
    (長岡市地域おこし協力隊設置要綱第3条に定める住所要件を満たしていること)
    ※現在住民票を置いている住所が過疎地域等の条件不利区域内である場合は、原則として応募できません。詳しくはお問い合わせください。
  3. 心身ともに正常な状態で、かつ、誠実に職務ができること
  4. 普通自動車運転免許を有していること(受入れ団体によっては、取得見込みも可)
  5. 上記のほか、各活動団体の求める人材像に合致していること

勤務時間

1週間当たり30時間以内(勤務日は月21日程度)
※標準的な勤務時間は、週5日、午前9時から午後4時まで(うち休憩1時間)
※業務によっては、夜間及び土日祝日等に勤務する場合があります。
※休日は、勤務割表によりあらかじめ示された日になります。

休日

勤務割表によりあらかじめ示された日(勤務日は月21日程度)

報酬

月額166,000円
※賞与、手当等の支給はありません。

待遇及び福利厚生

  1. 健康保険・厚生年金・雇用保険等の社会保険に加入します。
  2. 活動に必要な消耗品、旅費等を支給します。
  3. 活動用の車両、携帯電話、パソコン等の備品を必要に応じて貸与します。
  4. 住居については、市が用意する住宅に居住していただきます。
  5. 転居に要する費用、水道光熱費の生活費、自治会費等は個人負担となります。
  6. 勤務時間外で職務に支障のない範囲等であれば、兼業することができます。
  7. 日常生活における移動手段として自家用車等の持ち込みをお勧めします。

応募方法

提出書類(①及び②は全員、③は該当者のみ提出してください)

①非常勤嘱託員採用試験申込書(所定の様式に自書してください)
②住民票の写し
 (以下の書類は、地域おこし協力隊経験者であって、地域要件の特例の適用を受ける方のみ提出してください。)
③2年以上続けて地域おこし協力隊として活動し、かつ、解嘱から1年以内であることが確認できる書類(委嘱状・解職状の写し等)

申し込み方法

提出書類を下記提出先に持参又は郵送してください。
【提出先】
 〒940‐0062
 新潟県長岡市大手通2-6 フェニックス大手イースト7階
 長岡市地域振興戦略部 宛

受付期間

随時受け付けます。(採用者が決定次第、締め切らせていただきます。)

選考方法

  1. 資格要件を確認し、受付から1週間以内に結果を文書で応募者全員に通知します。
  2. 資格要件を満たしている方を対象に、長岡市内において面接試験及び活動地区の見学会を行います。日程等の詳細は、資格要件確認結果と併せてお知らせします。
  3. 選考結果は、面接試験から2週間以内に受験者全員に文書で通知します。

その他

  1. 長岡市非常勤嘱託員の任用等に関する要綱(平成11年長岡市告示第78号)、長岡市地域おこし協力隊設置要綱(平成28年長岡市告示第158号)及び関係法令を必ずご確認の上、ご応募ください。
  2. 受験のために必要な費用(交通費、郵便料等)は応募者の負担となります。また、提出された書類は、お返ししません。

募集要項・様式等のダウンロード

このページの担当

地域振興戦略部 中山間地振興班
TEL:0258-39-2515  FAX:0258-39-2254
メール:fukkou@city.nagaoka.lg.jp

このページに関するアンケート

質問:このページの情報は役に立ちましたか。
情報の内容   
質問:このページは見つけやすかったですか。
見つけやすさ   
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか。
たどり着き    
質問:長岡市ホームページはどれくらいの頻度でご覧になりますか。
頻度   
ご意見がありましたらご記入ください。
その他 回答が必要な内容に関しましては、上記担当部署へ直接お問い合わせください。また、個人情報は記入しないでください。