• くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 観光
  • 産業・ビジネス
  • 市政
  • シェア
  • ツイート
  • 送る

トップ > 産業・ビジネス > 雇用 > 働き方改革の推進

トップ > 産業・ビジネス > 雇用 > 働き方改革の推進

働き方改革の推進

最終更新日 2017年5月23日

 長岡市では、長岡市総合計画の中で「働きやすい職場づくりと雇用の促進」を施策の柱のひとつに掲げ、働く市民の誰もが仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)を実感でき、安心して働ける職場環境づくりの取り組みを推進しています。

【市内企業トップ対象】働き方改革講演会開催

多様な人材を集め、個性を活かす手法

多様な人材を集め 個性を活かす手法
チラシ(PDF 266KB)

少子高齢化による人口減少や首都圏への労働人口の集中などによる労働者不足が大きな社会問題となっている中、その課題解決策が注目されています。
そこで、社内のワークスタイルを変革し離職率を6分の1に低減させたサイボウズ株式会社 代表取締役社長 青野慶久さんを講師にお招きし、「多様な人材を集め、個性を活かす手法」と題した講演会を、市内企業の経営者の方を対象に行います。
※募集定員に達したため申し込み受け付けを終了しました。
内容 【第1部】基調講演会~多様な人材を集め、個性を活かす手法~
 講師:(株)サイボウズ 代表取締役社長 青野 慶久さん
【第2部】パネルトーク 「 いきいきと働ける職場環境づくり」
◆パネラー
 サイボウズ(株) 代表取締役社長 青野 慶久さん
 (株)DNPメディア・アート 長岡オフィス部長 山本 英雄さん
 学校法人北陸学園  学園長 加藤 武 さん
◆コーディネーター
 たかの社会保険労務士事務所 高野 真規さん
日時 平成29年5月29日(月曜日)
午後1時15分~3時45分(受付:午後0時45分~1時10分)
場所 長岡グランドホテル 悠久の間(長岡市東坂之上町1丁目2-1)
対象 市内企業経営者・団体代表
定員 100名(先着順。定員になり次第締め切ります。)
参加費 無料
申込期間
平成29年5月8日(月)~24日(水)
電話・FAX・申込フォームのいずれかでお願いします。
申込・問い合わせ 長岡市商工部産業政策課雇用促進係
TEL:0258-39-2402  FAX:0258-36-7385

働き方改革に取り組む目的

 少子高齢化による人口減少や首都圏への労働人口の集中などによる、労働者不足が大きな社会問題となっています。
 働き方改革を進め、働きやすい職場環境を推進することは、優秀な人材の確保と定着、従業員の意欲や生産性の向上、仕事の進め方の見直しによる効率化により、企業にも大きなメリットがあります。実際にコストを削減しながら、業績を上げている企業事例がたくさんあります。

働き方改革相談員を設置しています

 専門の相談員が各企業を訪問し、働き方の見直しについてアドバイスします。お気軽にご相談ください。
※働き方改革相談員は市から委嘱を受けた社会保険労務士です。
※コンサルティングなどの問題解決までは行いません。

主な相談例

  • 働き方改革って何?具体的に何をしたらいいの?
  • 仕事と育児や介護の両立支援方法について
  • ハッピーパートナー企業に登録するには?
  • 働き方改革の他社の取り組み事例が知りたい

お申込み・お問い合わせ

長岡市商工部産業政策課雇用促進係
電話:0258-39-2402 FAX:0258-36-7385

職場改善のためのコンサルティングを実施します

 企業の働き方に関する課題を整理し、問題解決の方法を提案します。

お申込み・お問い合わせ

長岡市商工部産業政策課雇用促進係
電話:0258-39-2402 FAX:0258-36-7385

働き方改革に関する資料

職場環境を改善するための具体的な進め方や制度の導入について、マニュアルを作成しました。
市内企業の取り組み事例も紹介しています。

平成26年度に、働きやすい職場環境づくりに意欲のある市内企業へ、定期的に経営コンサルタントを派遣するモデル事業を実施しました。この事業の取り組み事例の紹介や、ワーク・ライフ・バランス勉強会の模様をまとめたパンフレットを作成しました。

厚生労働省のポータルサイト

働き方改革

しっかりと休める職場づくりに取り組みましょう

働き方・休み方を変える第一歩として、「プラスワン休暇」を実施しましょう

労使協調のもと、土日祝日に年次有給休暇を組み合わせて、3(2)日以上+1日以上の休暇を実施しましょう

年次有給休暇取得に向けた職場づくりに取り組みましょう

  • 経営者主導のもと、取得の呼びかけなど年次有給休暇を取得しやすい雰囲気づくりや、労使の意識改革をしましょう。
  • 労使で年次有給休暇の取得状況を確認するとともに、取得率向上に向けた具体的な方策を話し合いましょう。

「働き方・休み方改善ポータルサイト」をご利用ください

働き方改革をすすめてみませんか。
~効率よく働いて、職場環境を改善しましょう~

 有給休暇の取得促進や時間外労働の縮減ができるように効率よく働く企業の「働き方改革」をすすめて、貴社における労働環境の向上をはかってみませんか。
 詳しくは、厚生労働省の働き方・休み方改善ポータルサイトをご覧ください。貴社の現段階での労働環境がわかる「自己診断ツール」や先進的な事例がわかります。

無料相談をご利用ください

○新潟労働局
 働き方・休み方改善コンサルタントによる無料相談アドバイス
 労働時間管理・労務管理に関する専門的知識を有する働き方・休み方改善コンサルタントが、直接御社にお伺いし、企業ごとの実情に応じたアドバイスを無料で行います。
 詳しくはこちら

○長岡地域振興局労政課
 労働相談アドバイザーを派遣します
 県では、中小企業のみなさまの労務管理改善に役立つよう、専門家(社会保険労務士)を無料で派遣しています。
 詳しくはこちら

パートタイム労働法が変わります

平成27年4月1日から改正パートタイム労働法が施行されます。

  • パートタイム労働者の待遇について、職務内容と人材活用の仕組みが通常の労働者と変わらない場合は、通常の労働者との差別的な取扱いが禁止されます。
  • パートタイム労働者の雇入れに当たって、待遇の説明や相談窓口の整備が義務づけられます。

詳しくは、厚生労働省のパート労働ポータルサイト、または新潟労働局雇用均等室(TEL:025-288-3511)まで。
リーフレットはこちら(PDF 1,124KB)

このページの担当

産業政策課
TEL:0258-39-2402  FAX:0258-36-7385
メール:sangyou-seisaku@city.nagaoka.lg.jp

このページに関するアンケート

質問:このページの情報は役に立ちましたか。
情報の内容   
質問:このページは見つけやすかったですか。
見つけやすさ   
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか。
たどり着き    
質問:長岡市ホームページはどれくらいの頻度でご覧になりますか。
頻度   
ご意見がありましたらご記入ください。
その他 回答が必要な内容に関しましては、上記担当部署へ直接お問い合わせください。また、個人情報は記入しないでください。