• くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 観光
  • 産業・ビジネス
  • 市政
  • シェア
  • ツイート
  • 送る

トップ > くらし・手続き > 防犯・交通安全情報 > 長岡市内の犯罪発生状況

トップ > くらし・手続き > 防犯・交通安全情報 > 長岡市内の犯罪発生状況

長岡市内の犯罪発生状況(平成28年10月末現在)

最終更新日 2016年11月14日

犯罪発生状況

(単位:件)

総数 凶悪犯 粗暴犯 窃盗犯 知能犯 風俗犯 その他
H28 1,251 3 100 832 78 20 218
H27 1,493 7 139 971 101 12 263
増減 -242 -4 -39 -139 -23 8 -45

※ 各年とも1月から10月までの件数

主要な窃盗被害の状況

侵入盗 乗り物盗 車上ねらい
発生件数 98 193 61
無施錠率 69.4% 70.5% 80.3%

○空き巣や忍込み等の侵入盗、自動車や自転車が被害にあう乗り物盗、駐車車両内から現金や物を盗まれる車上ねらい等の被害のうち、鍵をかけずに被害にあった割合(無施錠率)は6割以上でした。被害にあわないように鍵をかける習慣を身につけましょう。

特殊詐欺の発生状況

(被害額:約 円)

H28 H27 増減
件数 被害額 件数 被害額 件数 被害額
特殊詐欺 17 3,920万円 37 6,228万円 -20 -2,308万円
 振り込め詐欺 17 3,920万円 35 5,845万円 -18 -1,925万円
 振り込め以外 0 0万円 2 383万円 -2 -383万円

※ 各年とも1月から10月までの件数、被害額

○長岡市内においても還付金詐欺のニセ電話が発生しています。今後、年末にかけて犯罪組織による巧妙なニセ電話が多発する可能性がありますので、十分に注意してください。
○詐欺の内容は、市役所職員等を名乗り「医療費や保険料の還付金があります」「キャッシュカードを持ってATMへ行ってください」等と言って、人目につかない店舗外ATMへ誘い出し、携帯電話で会話しながら操作させ、知らないうちに現金を騙し取るというものです。


 平成28年10月末の県内の特殊詐欺被害は「146件、4億1,671万円」です。
 前年と比べて「-91件、-2億2千245円」の減少です。
 長岡市においても「-20件、-2千308万円」の減少です。

その電話に、「危険さっち」

特殊詐欺の被害防止ポイント

  • ATMでは還付金は戻りません!
  • 携帯電話で指示しながら、ATM機を操作させることは絶対にありません
  • 振り込む(手渡す)前に必ず家族や知人、警察に相談してください

資料提供 新潟県警察本部

このページの担当

市民活動推進課
TEL:0258-39-2206  FAX:0258-39-2258
メール:siminkatudou@city.nagaoka.lg.jp

このページに関するアンケート

質問:このページの情報は役に立ちましたか。
情報の内容   
質問:このページは見つけやすかったですか。
見つけやすさ   
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか。
たどり着き    
質問:長岡市ホームページはどれくらいの頻度でご覧になりますか。
頻度   
ご意見がありましたらご記入ください。
その他 回答が必要な内容に関しましては、上記担当部署へ直接お問い合わせください。また、個人情報は記入しないでください。