• くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 観光
  • 産業・ビジネス
  • 市政
  • シェア
  • ツイート
  • 送る

トップ > くらし・手続き > 防犯・交通安全情報 > 長岡市内の犯罪発生状況

トップ > くらし・手続き > 防犯・交通安全情報 > 長岡市内の犯罪発生状況

長岡市内の犯罪発生状況(平成29年5月末現在)

最終更新日 2017年6月15日

犯罪発生状況

(単位:件)

総数 凶悪犯 粗暴犯 窃盗犯 知能犯 風俗犯 その他
H29 497 1 42 334 32 5 83
H28 590 1 50 391 35 6 107
増減 -93 ±0 -8 -57 -3 -1 -24

※各年とも5月末の件数

主要な窃盗被害の状況

侵入盗 乗り物盗 車上ねらい
発生件数 32 54 22
無施錠率 53.1% 64.8% 81.8%

○長岡市内における窃盗被害の状況(平成29年5月末現在)
・風俗犯の中で、強制わいせつ事件が4件(前年比+1件)と増加しました。それ以外の犯罪は減少傾向です。凶悪な事件に発展しがちな侵入盗は32件(昨年比-15件)、乗り物は54件(昨年比-12件)でした。車上ねらいは22件(前年比-4件)、鍵を掛けずに被害にあった割合(無施錠率)が約81%、鍵を掛ける意識を高めましょう。
・乗物盗全体の無施錠率は64%と、前年よりも僅かに悪化しています。
○車内には貴重品を置かず、鍵を掛ける習慣を身につけ、被害を防ぎましょう。

特殊詐欺の発生状況

(被害額:万円)※以下切り捨て数値

H29 H28 増減
件数 被害額 件数 被害額 件数 被害額
特殊詐欺 14 2,519万円 24 4,423万円 -10 -1,904万円
 振り込め詐欺 14 2,519万円 24 4,423万円 -10 -1,904万円
 振り込め以外 0 0万円 0 0万円 0 0万円

※各年とも5月末の件数、被害額

○被害件数・被害額とも約4割の減少ですが、前兆電話の続発とともに、犯人の巧みな「だましの話術」「捜査協力の依頼」と信じ、東京近郊で現金を手渡す被害が多発しました。
○動画サイトの未納料金の催促を促す「架空請求詐欺メール」には注意が必要です。
○ワンクリック詐欺のメッセージと架空請求詐欺メールは、基本的に無視して構いません。裁判所から自宅等に郵送などで連絡があった場合は、無視せず、警察に相談してください。

電子マネー
(PDF 203KB)
架空請求詐欺メール
(PDF 317KB)
ワンクリック詐欺
(PDF 211KB)

各画像をクリックするとPDF形式版が表示されますので印刷のうえご活用ください!

特殊詐欺の被害防止ポイント

  • 「アマゾンギフト券など電子マネーで払え」は詐欺です!
  • メールに書かれている電話番号には絶対に電話をしない!
  • 身に覚えのない料金請求は、家族などや警察に相談しましょう!

資料提供 新潟県警察本部

このページの担当

市民活動推進課
TEL:0258-39-2206  FAX:0258-39-2258
メール:siminkatudou@city.nagaoka.lg.jp

このページに関するアンケート

質問:このページの情報は役に立ちましたか。
情報の内容   
質問:このページは見つけやすかったですか。
見つけやすさ   
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか。
たどり着き    
質問:長岡市ホームページはどれくらいの頻度でご覧になりますか。
頻度   
ご意見がありましたらご記入ください。
その他 回答が必要な内容に関しましては、上記担当部署へ直接お問い合わせください。また、個人情報は記入しないでください。