• くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 観光
  • 産業・ビジネス
  • 市政
  • シェア
  • ツイート
  • 送る

環境保全活動

最終更新日 2017年4月1日

私たちの子孫に残す、長岡市のきれいな環境を守るため、
市では様々な環境保全活動を展開しています。

ごみステーションの整備に補助しています

 長岡市は、ごみステーションの維持管理を町内会にお願いしています。ごみの散乱やカラスの被害などの防止のために町内でごみステーションを整備する場合に、費用の半額(上限1箇所あたり10万円)を補助しています。

ごみの不法投棄防止対策を実施しています

 不法投棄が多く見られる場所には指導看板を設置します。地域住民や警察など関係機関と連携して、監視カメラを設置したり、パトロールを行っています。

狂犬病予防対策を実施しています

 狂犬病予防法により、生後91日以上の犬の飼い主は、犬の登録(生涯1回)と毎年1回の狂犬病予防注射が義務付けられています。市では年1回春に市内を巡回して予防注射を実施しています。日程、会場については、通知文(犬の登録を済まされている飼い主の方のみ)と市政だよりでお知らせします。
 上記の時期以外は、市内の動物病院で随時、予防注射を受けることができます。
 狂犬病予防注射を受ける際は、印鑑(申請書に押印するため)、登録手数料3,000円(新規登録時のみ)、狂犬病予防注射済票交付手数料550円、注射技術料(料金については動物病院に確認ください)が必要です。
 飼い犬が死亡したり、犬の所在地、飼い主の住所や飼い主が変わった場合は環境業務課または、各支所市民生活課までご連絡ください。

このページの担当

環境業務課
TEL:0258-24-2837  FAX:0258-24-6553
メール:kankyogy@city.nagaoka.lg.jp

このページに関するアンケート

質問:このページの情報は役に立ちましたか。
情報の内容   
質問:このページは見つけやすかったですか。
見つけやすさ   
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか。
たどり着き    
質問:長岡市ホームページはどれくらいの頻度でご覧になりますか。
頻度   
ご意見がありましたらご記入ください。
その他 回答が必要な内容に関しましては、上記担当部署へ直接お問い合わせください。また、個人情報は記入しないでください。