• くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 観光
  • 産業・ビジネス
  • 市政
  • シェア
  • ツイート
  • 送る

トップ > 子育て・教育 > 教育関連施設 > 双葉寮(児童養護施設)

トップ > 子育て・教育 > 教育関連施設 > 双葉寮(児童養護施設)

双葉寮(児童養護施設)

最終更新日 2017年8月22日

概要

設置主体 長岡市
許可年月日 昭和29年3月31日
入所定員 30名
改築年月日 平成 2年 3月31日
住所 新潟県長岡市寿2丁目8番11号 【地図】
電話番号 (0258)24-3687
Eメール futaba@city.nagaoka.lg.jp
FAX (0258)24-3791
パンフレット こちらから(PDF 2,034KB)
第三者評価結果 平成25年度 第三者評価結果
平成26年度 第三者評価自己評価結果(PDF 103KB)
平成27年度 第三者評価自己評価結果(PDF 143KB)
平成28年度 第三者評価結果
意見要望対応状況 長岡市双葉寮における苦情解決体制に関する要綱(PDF 81KB)
平成25年度対応状況(PDF 88KB)
平成26年度対応状況(PDF 87KB)
平成27年度対応状況(PDF 87KB)
平成28年度対応状況(PDF 67KB)

目的

 「保護者のいない児童、虐待されている児童、児童相談所の決定により入所した児童、その他の環境上養護を要する児童を養育・保護し、あわせて退所した者に対する相談その他自立のための援助を行うこと」を目的としています。

児童養護施設とは

 児童養護施設は児童福祉法に定められた児童福祉施設の一つです。
 児童養護施設は子どもたちの幸せと心豊かで健やかな発達を保障し、自立を支援しています。児童養護施設では予期できない災害や事故、親の離婚や病気、また不適切な養育を受けているなどさまざまな事情により、家族による養育が困難な2歳からおおむね18歳の子どもが、家庭に替わる子どもたちの家で生活しています。
 詳しくは全国児童養護施設協議会HPへ

教育方針

【理念】
 社会的自立を目指し、生きがいを見つける支援、安心して生活できる環境と家庭的な体験の提供
【方針】

  1. 温かい愛情と潤いのある家庭的な雰囲気の中で、安心感と信頼感のある生活環境を保障します。
  2. 児童の能力などを適切に伸ばし、個性豊かで、健全な人間形成を目指します。
  3. 職員は研鑽に努め、人権に対する意識の向上と懲戒権の濫用を防止し、より適切な自立支援を行うよう取り組みます。

沿革

昭和29年3月31日 長岡市立養護施設双葉寮を長岡市西新町で開設
昭和41年5月25日 長岡市寿2丁目の現在地へ移転
平成2年3月15日 建物を全面改装し、新寮舎で事業を開始
平成25年3月30日 浴室改修・増設
平成27年3月3日 個室改修、テレビ室改修

教育

 地域の小中学校に通学、義務教育終了後は高等学校、職業訓練校、専門学校等に進学します。
 幼児は必要に応じ幼稚園に通園します。

職員構成

 ・寮長  ・児童指導員  ・保育士  ・調理員  ・家庭支援専門相談員  ・管理員  ・保育補助員  ・洗濯補助員  ・嘱託医  ・被虐待個別対応職員  ・基幹的職員  ・心理士  ・事務員

主な年間行事

歓迎会

●歓迎会(4月)
新たに転入してきた職員を囲んで食事会を開きます。
毎年、楽しい出し物があります。

野外活動

●野外活動(通年)
登山をしたり、ヨットに乗ったり。
季節ごとの余暇活動を行っています。

海水浴

●海水浴(8月)
市内の海水浴場に行って楽しみます。
泳ぐだけでなく、海の生物もたくさん探せるベストスポット!

アウトドアクッキング

●アウトドアクッキング(通年)
ちょっと時間があれば「今日は何作ろうか?」とみんなでクッキング!
外でのご飯はやっぱり美味しい!

キャンプ

●キャンプ(8月)
28年度は川遊び。
川でたくさん遊んで、お昼は特製カレーライス。

スキー

●スキー(12月)
毎年、異なるスキー場を経験。
小学1年生もスキーに挑戦!

クリスマス会

●クリスマス会(12月)
毎年12月24日にクリスマス会を開催。チキンにケーキにお寿司にピザに!毎年、ご馳走クリスマス!

卒業を祝う会

●卒業を祝う会(3月)
各学校を卒業する児童をお祝いします。
将来への期待と不安、今までの思い出。感動の会になります。

主な施設設備

1階 ・事務室  ・食堂  ・医務室  ・相談室  ・保育室  ・講堂  ・浴室  ・洗濯室  ・静養室  ・ボランティア室
2階 ・児童居室  ・居間  ・和室  ・洗面所

入所案内 ~大人には子ども守る義務があります~

 家庭で子どもの養育が十分にできない何らかの事情がある場合、また、そうした子どもを見かけた方は地区の児童委員・要保護児童対策地域協議会・児童相談所へご相談ください。子ども自身の悩みや子どもの養育等でお困りの方、および施設への入所を希望される方も同様です。問題解決の支援にあたります。
 入所については、児童相談所等と相談し、入所が認められると利用することができます。費用については所得に応じて負担額が決まります。

家庭で子ども

このページの担当

子ども家庭課 双葉寮
TEL:0258-24-3687  FAX:0258-24-3791
メール:futaba@city.nagaoka.lg.jp

このページに関するアンケート

質問:このページの情報は役に立ちましたか。
情報の内容   
質問:このページは見つけやすかったですか。
見つけやすさ   
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか。
たどり着き    
質問:長岡市ホームページはどれくらいの頻度でご覧になりますか。
頻度   
ご意見がありましたらご記入ください。
その他 回答が必要な内容に関しましては、上記担当部署へ直接お問い合わせください。また、個人情報は記入しないでください。