• くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 観光
  • 産業・ビジネス
  • 市政
  • シェア
  • ツイート
  • 送る

寛益寺

三島エリア

最終更新日 2016年4月1日

寛益寺

 寛益寺は、養老2年(718年)に行基によって開基されました。
 近世以前から人々の信仰があつく、上杉謙信公も祈願寺として帰衣されました。
 本尊の薬師如来は、行基一刀三札の秘仏と伝えられており、元中7年(1390年)信徒が仏師「石見法橋慶尊」に造らせた金剛力士像2体とともに、県の指定文化財として指定されています。
 地元では、金剛力士像を「仁王様」と呼んでいます。
 金剛力士像を安置した山門である仁王門や薬師如来立像をはじめ、 持国天、増長天、広目天、多聞天(毘沙門天)といった四天王立像や十二神将立像などの様々な指定文化財が所蔵されています。
所在地 長岡市逆谷2575【地図
アクセス ・長岡駅大手口バス停2番線より福戸経由のバス「逆谷」下車
・長岡駅大手口バス停2番線より福戸経由のバス「上条」下車、徒歩で約20分

このページの担当

三島支所産業建設課
TEL:0258-42-2249  FAX:0258-42-3534
メール:msm-sangyo@city.nagaoka.lg.jp

このページに関するアンケート

質問:このページの情報は役に立ちましたか。
  
質問:このページは見つけやすかったですか。
  
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか。
   
質問:長岡市ホームページはどれくらいの頻度でご覧になりますか。
  
ご意見がありましたらご記入ください。
回答が必要な内容に関しましては、上記担当部署へ直接お問い合わせください。また、個人情報は記入しないでください。