• くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 観光
  • 産業・ビジネス
  • 市政
  • シェア
  • ツイート
  • 送る

トップ > 観光 > イベント・祭り > 長岡雪しか祭り

トップ > 観光 > イベント・祭り > 長岡雪しか祭り

長岡雪しか祭り

長岡エリア

最終更新日 2016年4月1日

長岡雪しか祭りは、昭和61年より旧厚生会館周辺を会場に開催された「長岡100だるま大会」がルーツとなっており、平成4年からは会場をハイブ長岡とその周辺に移し、名称も「長岡雪しか祭り」となりました。ジャンボスノー滑り台をシンボルに、「雪を苦にせず、雪を活かす」、「長岡の冬を思いっきり楽しむ」ことを目的にさまざまなイベントが開催されています。

雪しかとは?

雪にお
▲雪にお

冷蔵庫が家庭に普及する以前、長岡の各地で雪をピラミッド形に積み上げ、表面をむしろで覆って雪を保存する「雪にお」がつくられていました。その雪は一年中、冷蔵用などに売られていました。
雪しか祭りの「雪しか」は、雪氷を売っていた「雪しか屋」の屋号に由来しています。
当時の長岡の人たちは「雪にお」のことを「雪しか」と親しみを込めて呼んでいたといいます。

「おいでよ!雪しかゆうえんち」は、少雪により会場とイベント内容を変更します。

イベントチラシには、会場が「千秋が原ふるさとの森 緑の広場」とありますが、「わんぱく広場(群像前広場)」に会場を移して開催します。
また、おぐに雪まつりの「雪上エンデューロ」、とちお遊雪まつりの「雪上そりレース」は中止します。
※ジャンボスノーすべり台やながおか100だるま大会など、その他のイベントは予定どおりの内容で実施します。雪しか祭りを十分にお楽しみいただけますので、ぜひお越しください!

  • 長岡雪しか祭りイベントチラシはこちら(PDF 5,095KB)
  • 雪しかゆうえんち当日スケジュールはこちら(PDF 413KB)
  • 雪しかゆうえんちシールラリーでオリジナルグッズをゲットしよう!(PDF 364KB)

長岡雪しか祭りの様子

ジャンボスノー滑り台
▲ジャンボスノーすべり台
雪壁のぼり
▲雪壁のぼり
ソイガイヤーと餅つき体験
▲ソイガイヤーと餅つき体験
祝第30回!100だるま大会
▲100だるま大会
ソング&ダンスアワード
▲ソング&ダンスアワード
ヘリコプター体験搭乗
▲ヘリコプター体験搭乗
空から餅まき
▲空から餅まき
雪あかり
▲雪あかり
雪花火
▲雪花火
雪中宝探し
▲雪中宝探し
アルパカふれあい広場
▲アルパカふれあい広場
「雪の女王」コンテスト
▲「雪の女王」コンテスト
会場住所 長岡市千秋3丁目315番地11(ハイブ長岡、千秋が原ふるさとの森)【地図
開催日 平成28年2月20日(土曜日)~21日(日曜日)
 20日(土曜日)午前11時~午後7時
 21日(日曜日)午前10時~午後4時
アクセス JR長岡駅から中央循環バスで約25分、関越自動車道長岡ICから車で約15分
駐車場 あり(駐車台数に限りがありますので、できるだけ公共交通機関をご利用ください)
問合せ ■長岡商工会議所
 TEL:0258-32-4500 E-mail:syougyou@nagaokacci.or.jp
その他 お願い:会場の駐車台数には限りがあります。中央循環バス「くるりん」等、公共交通機関をご利用ください。(くるりんは有料です)
 →詳しくはこちら(PDF 715KB)
  ※長岡駅大手口8番線、中央循環バス[内・外回り]をご覧ください。
  携帯電話からはコチラも便利です
詳細 イベントの内容などくわしい情報はこちらをご覧ください。
長岡商工会議所ホームページ

このページの担当

まつり振興課
TEL:0258-39-2221  FAX:0258-39-3234
メール:matsuri@city.nagaoka.lg.jp

このページに関するアンケート

質問:このページの情報は役に立ちましたか。
  
質問:このページは見つけやすかったですか。
  
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか。
   
質問:長岡市ホームページはどれくらいの頻度でご覧になりますか。
  
ご意見がありましたらご記入ください。
回答が必要な内容に関しましては、上記担当部署へ直接お問い合わせください。また、個人情報は記入しないでください。