背景色
文字サイズ
音声読み上げ
  • 総合メニュー
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 産業・ビジネス
  • 市政
  • シェア
  • ポスト
  • 送る

トップ > ようこそ市長室へ > 市長メッセージ > 首都圏の緊急事態宣言解除及び新潟県の警報継続に伴う市長メッセージ(令和3年3月22日)

トップ > ようこそ市長室へ > 市長メッセージ > 首都圏の緊急事態宣言解除及び新潟県の警報継続に伴う市長メッセージ(令和3年3月22日)

首都圏の緊急事態宣言解除及び新潟県の警報継続に伴う市長メッセージ(令和3年3月22日)

最終更新日 2021年3月22日

市民の皆様へ

 政府は、1月7日に発令した首都圏を中心とする緊急事態宣言について、3月21日をもって全面解除しました。
 一方、新潟県は、新規感染者数等が基準を上回っていることから、警報を継続し、引き続き注意を呼び掛けています。
 感染拡大を防止するためには、一人ひとりが徹底して自分がうつらない、人にうつさない行動を取る必要があります。年度替わりの時期を迎えるにあたり、市民の皆様には引き続き、以下の感染予防対策へのご協力をお願いいたします。

  • マスク着用、手指消毒、三密回避など基本的な感染予防対策の徹底をお願いします。
  • 緊急事態宣言が発令されていた都道府県との往来について、県外での飲み会や接待を伴う飲食は慎重にお願いします。また、往来後に体調が悪いと感じたら、速やかに医療機関を受診してください。
  • 進学や就職、転勤などで県外から本市にお越しの方は、移動前1週間程度は懇親会等を控え、ご家族も含めて発熱などの症状がある場合は、移動を延期くださるようお願いします。また、移動後1週間程度は健康観察を行っていただき、会合等で人と会うことはできるだけ避けてください。
  • 歓送迎会などの飲食を伴う会合を実施する際は、体調が悪い場合は参加しない、人数を抑える、短時間にするなど形式を工夫し、感染防止を徹底願います。また、会合後に具合が悪いと感じたら、速やかに医療機関を受診してください。


飲食店等事業者の皆様へ

 事業者の皆様におかれましては、日ごろから感染症対策に取り組んでいただき心から感謝申し上げます。このたびのウイルス禍により、大変ご難儀な思いをされていることと思います。
 新型コロナウイルスは様々な状況下での感染が確認されていますが、特に飲食店はマスクを外す機会が多く、比較的感染リスクが高いとされています。
 年度替わりの時期を迎えるにあたり、県の「利用者の安全確保のポイント」をご参照のうえ、引き続き感染予防対策の徹底にご協力いただきますよう、お願い申し上げます。

令和3年3月22日

長岡市長 磯田達伸


このページの担当

秘書課
TEL:0258-39-2200  FAX:0258-39-2475
メール:hisyo@city.nagaoka.lg.jp

このページに関するアンケート

質問:このページの情報は役に立ちましたか。
情報の内容   
質問:このページは見つけやすかったですか。
見つけやすさ   
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか。
たどり着き    
質問:長岡市ホームページはどれくらいの頻度でご覧になりますか。
頻度   
このページの内容の改善についてご意見がありましたらご記入ください。
その他 記載いただいた御意見は、参考とさせていただきます。
なお、いただいた御意見については、確認まで1週間程度かかりますので、回答が必要な内容に関しましては、上記担当部署へ直接お問い合わせください。