• くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 観光
  • 産業・ビジネス
  • 市政
  • シェア
  • ツイート
  • 送る

悠久山小動物園

最終更新日 2017年4月1日

 昭和26年に開館した科学博物館の動物部門に「生態展示施設」として併設された施設が、悠久山小動物園の始まりです。
 平成20年、長岡市がトキの分散飼育を始める際に、近縁種の飼育からスタートし、小動物園では現在もクロトキ・ムギワラトキを見ることができます。
 現在、ツキノワグマやニホンザルを中心に26種の小動物を飼育展示しています。また、飼育だけでなく小動物や鳥類の繁殖にも取り組んでおり、タヌキ、キジ、カモ類の繁殖に成功し、かわいい赤ちゃんの展示も行っております。
 動物に関するお問い合わせは、飼育員にお気軽にお声掛けください。

所在地 〒940-0828 長岡市御山町96番地乙(悠久山公園内) 【地図
問合せ 電話:0258-37-6385(FAX兼)
連絡先 悠久山小動物園
開館時間 午前8時30分~午後5時
休館日
施設・展示物等 主要施設
  • サル山 (620m2
  • トキ近縁種飼育舎 (189m2
  • サル舎 (48m2
  • 動物舎、管理舎 (282m2
  • フライングケージ、水鳥舎 (107m2
  • クジャク舎、ウサギ舎 (66m2
展示飼育動物
  • 獣類
    ニホンザル・ツキノワグマ・アライグマ・ウサギなど
  • 鳥類
    クロトキ・ムギワラトキ・インドクジャク・フクロウ・コハクチョウなど
利用条件
使用料・入館料等 無料
利用方法 小学校等総合学習での来園時、事前連絡があれば職員が説明を行います。
注意事項
  • 展示飼育鳥獣類にエサを与えないこと
  • 展示飼育鳥獣類をいじめないこと
  • 園内でゴミを投げ捨てないこと
設備・備品
交通 長岡駅東口バス乗り場2番線より「悠久山行き」乗車、「悠久山裏門」バス停下車、徒歩約15分
駐車場 無(悠久山公園駐車場を利用)
備考

このページの担当

科学博物館
TEL:0258-32-0546  FAX:0258-36-7691
メール:kahaku@city.nagaoka.niigata.jp

このページに関するアンケート

質問:このページの情報は役に立ちましたか。
情報の内容   
質問:このページは見つけやすかったですか。
見つけやすさ   
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか。
たどり着き    
質問:長岡市ホームページはどれくらいの頻度でご覧になりますか。
頻度   
このページの内容の改善についてご意見がありましたらご記入ください。
その他 記載いただいた御意見は、参考とさせていただきます。
回答が必要な内容に関しましては、上記担当部署へ直接お問い合わせください。