• 総合メニュー
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 産業・ビジネス
  • 市政
  • シェア
  • ツイート
  • 送る

平成29年交流のあゆみ

最終更新日 2020年12月17日

平成29年12月 磯田市長、丸山議長が真珠湾追悼記念式典に出席

 磯田市長、丸山議長を含む公式訪問団が真珠湾追悼記念式典に出席しました。ホノルル市と交流を進めてきた長岡市が、日本で招待された唯一の自治体でした。磯田市長は「これからも恒久平和のメッセージを長岡から発信し続けたい」と述べました。
 訪問に併せて、ハワイ州最大のごみ処理・発電施設を視察し、今後のビジネス交流の可能性を探りました。

「真珠湾追悼記念式展」の画像1
「真珠湾追悼記念式展」の画像2

平成29年12月 第7回 学生平和交流プログラムin Honolulu

 大学生・高校生11人がホノルルを訪問し、真珠湾追悼記念式典、黒焦げの水筒式典、青少年シンポジウム等に参加し、平和への理解を深めました。
 また、ハワイ大学では長岡と平和に関するプレゼンテーションを行い、現地大学生と交流しました。平和をテーマに活発な意見交換を行い、参加生は「世界中に友達を作ることが争いのない世界につながる」など、様々な平和についての意見を発表していました。

「第7回 学生平和交流プログラムin Honolulu」の画像1
「第7回 学生平和交流プログラムin Honolulu」の画像2

平成29年10月 戦艦ミズーリ記念館から戦艦「長門」軍艦旗の寄贈

「戦艦「長門」軍艦旗の寄贈」の画像

 ホノルル市戦艦ミズーリ記念館より同館所蔵の戦艦長門「軍艦旗」が山本元帥景仰会・山本五十六記念館に寄贈されました。戦艦ミズーリ記念館の保存協会会長・マイケル・カーさんは「本来あるべき故郷にお返しすることで、共に平和の伝統を継承していきたい」と述べました。

平成29年8月 第2回 英語研修プログラムin Honolulu

 高校生5名がホノルルを訪問しました。ホームステイやセントルイス高校の学生、現地大学生との交流を通して、生きた英語に触れ、英語でのコミュニケーション能力を養うことができました。また、ロイヤルハワイアンセンターやビショップ博物館等も訪問し、ハワイの文化、歴史についても学びました。

「第2回 英語研修プログラムin Honolulu」の画像1
「第2回 英語研修プログラムin Honolulu」の画像2

平成29年7月 アロハフェスティバルにてハワイ日米協会理事 浅沼正和氏によるハワイ文化についてのトークショーを開催

「浅沼正和氏によるハワイ文化についてのトークショー」の画像

 アオーレ長岡で開催されたアロハフェスティバルで、ハワイ日米協会理事である浅沼正和氏が「あなたもきっと行きたくなる!ハワイの魅力と知られざる歴史」と題しトークショーを行いました。

平成29年3月 磯田市長を団長とする総勢58名の訪問団がホノルルフェスティバルに合わせてホノルルを訪問

 磯田市長ほか公式訪問団、長岡の観光・文化紹介グループ、長岡造形大学、帝京長岡高校チアリーディング部、市民訪問団などがホノルルを訪問しました。
 コンベンションセンターでは、花火や日本酒、錦鯉などの観光PR、茶道、折り紙などの日本文化紹介、造形大学ものづくり体験などを行い、順番が出るほどの大盛況となりました。
 帝京長岡高校チアリーディング部の生徒達は、カイザー高校チアリーディング部の生徒達と交流し、パフォーマンスを披露しました。
 今年は姉妹都市5周年の節目であり、今までの姉妹都市交流への感謝と、これからの交流を発展させ、世界の恒久平和へのメッセージを発信していきたいという思いを込めて、6回目となる長岡花火が打ち上げられました。

「ホノルル訪問」の画像1
「ホノルル訪問」の画像2
「ホノルル訪問」の画像3
「ホノルル訪問」の画像4
「ホノルル訪問」の画像5
「ホノルル訪問」の画像6

平成29年2月 カイザー高校生が長岡を訪問

 カイザー高校生4名と引率者1名が来岡し、雪しか祭り見学や長岡の青少年と平和についてディスカッション、ホームステイを通して市民と交流しました。また、国際交流のつどい~姉妹都市交流の絆では、ハワイの歌や踊りを披露してくれました。姉妹都市締結5周年を迎え、より一層両市の絆を深めることができました。

「カイザー高校生が長岡を訪問」の画像1
「カイザー高校生が長岡を訪問」の画像2

平成29年2月 ハワイ大学学生が長岡を訪問

「ハワイ大学学生が長岡を訪問」の画像

 長岡造形大学と交流協定を締結しているハワイ大学建築学部の学生6名、教員1名が、「ピースメモリアルの構築」をテーマとした初の合同ワークショップを行うため来岡し、磯田市長を表敬しました。

平成29年1月 第4回中学生海外体験ホノルル訪問事業

 今年度は参加者数を倍増し、市内の中学1年生20名がホノルル市を訪問しました。ハワイ日米協会のエドウィン・ホーキンス名誉会長からフォード島の歴史について学んだり、戦艦ミズーリやアリゾナ記念館の見学、パンチボウルでの献花を通して平和についての考えを深めました。また、ホノルル市内の私立学校であるデミアンスクールを訪問し、地元の生徒と交流しました。国や言語を越えて友人を理解したいと願う気持ちが、大きな平和につながっていくことを実感した意義深い交流となりました。

「第4回中学生海外体験ホノルル訪問事業」の画像1
「第4回中学生海外体験ホノルル訪問事業」の画像2

このページの担当

国際交流課
TEL:0258-39-2207  FAX:0258-39-2280
メール:intlexchange@city.nagaoka.lg.jp

このページに関するアンケート

質問:このページの情報は役に立ちましたか。
情報の内容   
質問:このページは見つけやすかったですか。
見つけやすさ   
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか。
たどり着き    
質問:長岡市ホームページはどれくらいの頻度でご覧になりますか。
頻度   
このページの内容の改善についてご意見がありましたらご記入ください。
その他 記載いただいた御意見は、参考とさせていただきます。
回答が必要な内容に関しましては、上記担当部署へ直接お問い合わせください。