• 総合メニュー
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 産業・ビジネス
  • 市政
  • シェア
  • ツイート
  • 送る

平成25年交流のあゆみ

最終更新日 2014年10月3日

平成25年12月 第3回 学生平和交流プログラム in Honolulu

「第3回 学生平和交流プログラム in Honolulu」の画像

 真珠湾追悼式典への参加、アリゾナ記念館教育部長ポール ハインツ氏やハワイ大学生と両市の戦争体験や平和についてディスカッション、国立太平洋記念墓地での献花などを行うプログラムに、大学生2名、引率が参加。平和について深く考え、現地の市民と交流を深めた。

平成25年8月 ホノルル市議会議長・ハワイ日米協会理事長が長岡訪問

 8月2日、ホノルル市議会議長アーネスト・マーティン氏夫妻、ハワイ日米協会エドウィン・ホーキンス理事長・ホノルル・フェスティバル財団浅沼正和事務局長等が来岡した。マーティン議長はアオーレ長岡で鎮魂たむけの花の献花、長岡市議会議員代表との懇談会及び日米友好の架け橋実行委員会に出席した。今後の日米友好・両市の発展のために、文化・教育・ビジネスなどいろいろな分野での交流を進めていきたいとう発言があった。また、ホーキンス理事長と浅沼事務局長も日米友好の架け橋実行委員会に出席され、姉妹都市交流の次のステップのための平和交流の提案や、来年3月に20回目を迎えるホノルルフェスティバルでの森市長の講演や長岡花火打上の継続についての要請があった。

「ホノルル市議会議長・ハワイ日米協会理事長が長岡訪問」の画像1
「ホノルル市議会議長・ハワイ日米協会理事長が長岡訪問」の画像2

平成25年3月 山崎副市長ホノルル訪問・ホノルルフェスティバル長岡花火打上げ

 山崎副市長、国際交流協会専務理事高野氏、河内国際交流課長他がホノルル市長表敬訪問、ホノルル市における交流関係者と懇談。また、ホノルルフェスティバルにおいて長岡花火を打ち上げた他(12分間、約1,400発)、観光・物産をPR。市民訪問団(JTB主催)25人がホノルルを訪問した。

「山崎副市長ホノルル訪問」の画像
「ホノルルフェスティバル長岡花火打上げ」の画像

平成25年2月 ホノルル・イオラニスクール高校生グループ受入れ

 イオラニスクールの高校生5名と引率者1名が来岡し、ホームステイをしながら、戦災資料館等見学、長岡の青少年との平和についてのディスカッション・交流会へ出席、雪しか祭り見学、「国際交流のつどい」で文化紹介をするなど、長岡の歴史や文化への理解を深めると共に、市民と交流を深めた。

「ホノルル・イオラニスクール高校生グループ受入れ」の画像1
「ホノルル・イオラニスクール高校生グループ受入れ」の画像2

平成25年2月 ホノルル市議会議長、ホノルルフェスティバル財団理事長他受入れ

 ホノルル市議会議長アーネスト・マーティン氏夫妻、ホノルルフェスティバル財団辻野理事長、D.ヤネル財務役、浅沼事務局長が来岡し、森市長表敬、酒井市議会議長表敬、市議会議員との懇談昼食会、戦災資料館等見学、雪しか祭り見学などを通し、両市の交流を引き続き積極的に推進することを確認すると共に、長岡の歴史や文化への理解を深めた。

「森市長・酒井市議会議長を表敬」の画像
「雪しか祭り見学」の画像

平成25年1月 磯田副市長がホノルル市訪問

  在ホノルル日本国総領事重枝氏と懇談し、ホノルル市と長岡市の交流支援を依頼するほか、ホノルル市副市長エンバー・シン氏及びホノルル市経済開発部長ミニー・コウ氏と両市の今後の交流について懇談した。また、ハワイ日米協会主催新年会に出席した。

「磯田副市長がホノルル市訪問」の画像1
「磯田副市長がホノルル市訪問」の画像2

このページの担当

国際交流課
TEL:0258-39-2207  FAX:0258-39-2280
メール:intlexchange@city.nagaoka.lg.jp

このページに関するアンケート

質問:このページの情報は役に立ちましたか。
情報の内容   
質問:このページは見つけやすかったですか。
見つけやすさ   
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか。
たどり着き    
質問:長岡市ホームページはどれくらいの頻度でご覧になりますか。
頻度   
このページの内容の改善についてご意見がありましたらご記入ください。
その他 記載いただいた御意見は、参考とさせていただきます。
回答が必要な内容に関しましては、上記担当部署へ直接お問い合わせください。