• 総合メニュー
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 産業・ビジネス
  • 市政
  • シェア
  • ツイート
  • 送る

トップ > 市政 > 地域委員会 > 三島地域委員会 > 平成30年度第4回 三島地域委員会会議録

トップ > 市政 > 地域委員会 > 三島地域委員会 > 平成30年度第4回 三島地域委員会会議録

平成30年度第4回 三島地域委員会会議録

最終更新日 2022年4月1日

会議名 第4回 三島地域委員会
開催日時 平成31年2月6日(水曜日)
午後6時30分から午後8時30分まで
開催場所 三島支所3階 301会議室
出席者名 ○委員(10人)
委 員 安立 信治
 〃  片沼 千代
 〃  難波 光男
 〃  樺澤 俊雄
 〃  片桐 直子
 〃  中川 美鳩
 〃  川﨑 あさ子
 〃  永島 圭子
 〃  小川 力
 〃  阿部 浩子

【長岡市】
渡邉地域振興戦略部長、北村地域振興戦略部課長補佐、
斎藤三島支所長、遠藤地域振興課長、小林市民生活課長、
河内産業建設課長、廣川地域振興課地域振興・防災係長、
若井地域振興課主査

【傍聴人等】
傍聴人 0人
報道機関 0人
欠席者名 2人(山田 耕作委員、大島 一洋委員)
議題 【報告事項】
(1)福祉保健部からの情報提供について
(2)平成31年度からの事業の見直しについて
 ・支所からのお知らせ
 ・「ふるさと創生基金事業」と「地域の宝磨き上げ事業」の一本化
【議事】
(1)平成31年度三島地域ふるさと創生基金事業に係る事業提案について
審議結果の概要 1. 福祉保健部からの情報提供について説明し、質疑・応答を行った。
2. 平成31年度からの事業の見直しについて説明し、質疑・応答を行った。
3. 平成31年度三島地域ふるさと創生基金事業について、提案のあった6つの事業を承認した。
 ・みしま地域・平和フォーラム2019
 ・第35回みしま西山連峰登山マラソン大会記念事業
 ・和算の里みしま・歴史と文化を探る
 ・「みんな家の子 みまもりたい」
 ・みしま花いっぱい事業(ハウス前の花壇整備)
 ・三島中央公園冬のファンタジー事業
会議資料 次第(PDF 57KB)
資料1 地域委員会あてふる創上申書(PDF 1,567KB)
資料2 平成31年度実施希望事業一覧(概要)(PDF 267KB)
資料3 平成31年度ふるさと創生基金事業提案調書(PDF 1,425KB)

審議の内容

1. 開会
三島支所長 (開会のあいさつ)
【出席委員は10人で会議が成立していることを報告】
2. あいさつ
委員長 (地域委員長のあいさつ)
三島支所長  ありがとうございました。本日は、次第にございますように、地域振興戦略部から報告させていただく事項がございます。課長補佐からも来ていただいています。それでは、次第に沿って進めていきたいと思います。本委員会の議長は、長岡市地域委員会条例第7条第3項の規定により、委員長が務めることになっておりますので、委員長から議事進行をお願いいたします。
3. 報告事項
委員長  それでは、次第「3. 報告事項」に入ります。「(1)福祉保健部からの情報提供について」市民生活課長から報告をお願いします。
市民生活課長 【資料に基づき説明】
委員長  今ほどの報告について、皆さまからご質問がありましたらお願いします。
委員  私は母子推進委員をやっているため、保健師の方とはよくお話をしますが、三島地域が拠点になれば保健師の方は常に常駐しますか。そうすると、与板や和島や中之島からは、常駐の保健師の方がいなくなるのでしょうか。
市民生活課長  基本的には、今までどおり支所にも保健師がいて運営を図っていく形になります。
委員  それでは、三島に拠点をおくことで何が変わりますか。保健師の方は三島に常駐し、他の支所からはいなくなるのでしょうか。
市民生活課長  支所からはいなくなりません。支所の保健係には、保健師の他に事務職もおりますので、そういう方々から集まってもらい、支所の検診などの事務的な業務を行います。その他、広域的にやって効率が良いものについて、ここを拠点に処理していくイメージになります。
委員  私の質問の意図は、保健師の方は各支所地域にいるからこそ、その支所地域のことをよく理解していると思いますので、拠点化され三島に集まってしまったら、他の地域はどうなってしまうだろう。と思いお聞きしました。
地域振興戦略部長  私が聞いた範囲でのお答えになりますが、三島が拠点化された場合は与板、中之島の保健師は三島に所属はしますが、本籍は支所にありますので、検診などがある時はここへ来ます。例えば、週に何日間か全員がここへ来てミィーティングをした後、それぞれの支所へ戻ると聞いています。しかし、拠点化することで市民生活課長からの説明のとおり、検診については間違いなくきちんとした体制が取れます。少なくともトータルメリットはあると聞いてます。今ほどのご質問で支所から保健師がいなくなるのではないですか。との質問については、いなくなることはありません。今の状況を拠点化することで、まずメリットをつけたい方向で考えています。その辺の内容をお答えできなくて申し訳ありませんが、わかっている範囲での説明になります。
委員長  その他、ご質問ありませんか。
委員  包括的に三島を拠点とするのは、行政上での形であることは十分わかりますが、各支所ともに高齢、成人、子どもに分かれての業務が多いかと思います。保健師の中心的な役割の中で長岡の保健所との関係もあるかと思いますが、その辺はいかがでしょうか。
市民生活課長  今の時点では健康課に配属されている保健師の市の体制、拠点化についての考えですから、保健所との関係は今までとは変わりません。今までの支所の業務の見直しをかけながら拠点化を図っていき、保健所と連携を取りながら総合的に対応していくことになります。
委員長  その他、ご質問はありませんか。
委員全員 (質問なし)
委員長  つづきまして、「(2)平成31年度からの事業の見直しについて」地域振興戦略部から報告をお願いします。
(2)平成31年度からの事業の見直しについて
地域振興戦略部長 (資料に基づき報告)
・支所からのお知らせ
・「ふるさと創生基金事業」と「地域の宝磨き上げ事業」の一本化
委員長  今の報告について、皆さまからご質問がありましたらお願いします。
委員全員 (質問なし)
三島支所長  支所からのお知らせについて、隔月発行になります。、三島支所は偶数月に発行したいと思っています。発行日については、今まで第3金曜日でしたが、4月からは偶数月の1日に市政だよりと一緒に配布したいと思っております。また、第3金曜日の文書配布は特別なことがない限り配布はせず、町内会長や班長のご負担を減らしていければと考えておりますので、よろしくお願いします。
委員長  その他、ご意見、ご質問等はありませんか。
委員  新年度から、支所からのお知らせが偶数月の隔月発行に変更になることは、各区長へお話する予定ですか。
三島支所長  3月の区長会で説明します。また、2月号の支所からのお知らせで変更になる旨を、改めて説明させていただきます。
地域振興戦略部長  本来ならもっと早い時期に皆さんへお知らせする必要がありますが、予算が絡むため議会に対しても全く説明していない状況ですから、予算の前に地域の方にお知らせできないことをご了解いただきたいと思います。予算が発表されるまでは、お時間いただきたいと思います。
委員長  その他、ご質問はありませんか。
委員全員 (質問なし)
委員長  ありがとうございました。以上で報告事項を終わります。地域振興戦略部長と地域振興戦略部課長補佐は、これで退席されます。お忙しいところ、説明にお越しいただきありがとうございました。
 それでは、「4. 議事」に入ります。「議事の(1)平成31年度三島地域ふるさと創生基金事業に係る事業提案について」を議題とします。事務局から説明をお願いします。
4. 議事
(1)平成31年度三島地域ふるさと創生基金事業に係る事業提案について
事務局 【資料によりH31年度提案事業の説明】
委員長  ありがとうございました。今ほど、事務局からH31年度の提案事業について説明がありました。皆さまから質問や意見等をいただきたいと思います。
委員  みしま西山連峰登山マラソン大会の件ですが、資料No.2収支予算書の支出の部でTシャツ作成費320,000円の計上については、今回限りでしょうか。それとも、毎年三島中学校の生徒から走っていただくために、今後もTシャツを頒布する趣旨でしょうか。
事務局  今回は特別事業になりますので、中学生へのTシャツの頒布ついては今回限りのイメージです。当日のイベントでは、1年生から3年生まで全員がTシャツを着て応援できるように考えております。それと、ハートオブゴールドから無地の幼児用Tシャツ300枚をもらっていますので、これに印刷をして小さい子どもたちから沿道に立ち応援してもらう予定です。もし、今年度残れば、また次年度送りという形になるかと思います。
委員  資料No.4「みんな家の子 みまもりたい」について、先日区長を通して町内の方へ見守り隊の募集されたと思いますが、今現在の人数はわかりますか。
事務局  人数については、今のところ50人を想定しているそうですが、15の町内中11の町内からご協力いただけることで、区長からPTAの方へ連絡があったと聞いております。また、PTA会長が個別に町内会の方へ出向きまして、ご説明とご依頼をされているとのことです。2月12日が隊員募集の締め切りですので、来週末くらいにならないと人数ははっきりしない状況です。
委員  三島の良い所は、このような隊員の募集をすると、結構各地域の方からご協力いただけることです。大事にしていきたいです。
委員長  その他、ございませんか。
委員  資料No.4「みんな家の子 みまもりたい」の収支予算書について、見守りベスト購入50着と、見守り腕章50個とありますが、これは同じ方がベストと腕章をセットで身につけるのか、またはベストはベストで、腕章は腕章で別々の方につけるのか教えてほしいです。
事務局  先日のPTA会長との打ち合わせをした時は、ベストだけの方もいるし、腕章だけの方もいるし、両方つける方もいると聞いています。
委員長  その他、ございませんか。
委員  資料No.6「三島中央公園冬のファンタジー事業」について、冬の中央公園はあまり活用されないため良いことだと思いますが、ライトアップの場所は、公園の中に入らないと見えない場所よりも公園の外から見える方が良いと思います。公園の外からでも通り沿いで何かやっているのがすぐにわかるように、入口側や駐輪場側にもあると何かやっているのがわかり楽しいと思います。また、反対側の調整池付近の並木が続いている方に飾るのも良い気がします。
事務局  団体の方へはお伝えしたいと思いますので、よろしくお願いします。
副委員長  資料No.5「みしま花いっぱい事業」について、ハウス前の花壇整備となっています。昨年は花の苗を育成し販売していただいたと思いますが、来年度も仮に花の苗が多く育った時は、地域の人たちに販売するような計画はありますか。
事務局  今回の事業はハウス前の花壇整備事業ですが、通常の事業での取り組みで花苗の育苗はされると考えております。ですから、花苗に余裕が出た場合には町内の方に販売されると思われます。
委員長  資料No.6「三島中央公園冬のファンタジー事業」ですが、11月4日から12月31日まで毎日点灯と書いてありますが、終わった時点で全部撤去されるのですか。
事務局  雪の具合にもよりますが、年明けから撤去されると思います。
委員長  若い方たちが中心となり三島中央公園でイベントをする時は、応援できることは応援し、盛り上げていきたいと思っています。それから、先ほど委員が言われました花の件ですが、長岡市でもあまり花を育てることをしない地域があると思いますので、三島が拠点となり花を育ててほしいと思います。
事務局  みしま花いっぱい事業は、平成29年に緑化センターの三島版としてスタートした事業ですので、今後も積極的に花苗を育てていただき、他の地域にも配布できるような規模になればと考えています。その旨も花咲けみしま実行委員会へお伝えしまして、活動を活発に行ってもらえるようにしたいと思います。
委員長  その他、ご意見、ご質問等はございませんか。
委員全員 (質問なし)
委員長  ご意見等が出尽くしたようですので、これで「議事(1)平成31年度三島地域ふるさと創生基金事業に係る事業提案について」の質疑は終わりにします。
 三島地域ふるさと創生基金事業実行委員会から上申のとおり、平成31年度に提案のあった6事業について、三島地域委員会として承認することでよろしいでしょうか。
委員全員 (異議なし)
委員長  ありがとうございました。それでは、平成31年度の三島地域ふるさと創生基金事業は上申のあった6事業で承認されました。今ほど各委員から発言のあった意見や要望等については、「地域委員会の意見等」として提案団体へ通知してください。以上で議事を終了します。それでは、支所長に進行をお返しします。
5. その他
三島支所長  委員長、ありがとうございました。それでは、次第の「5. その他」に入ります。事務局から何かありませんか。
事務局 【第7期の三島地域委員会の提案について資料に基づき説明】
三島支所長  事務局から「第7期三島地域の活性化に向けた提案」のレイアウト等について説明がありました。それぞれの分科会の内容を見ていくとともに、もう一つの分科会の内容も見ていただき、ご意見いただければと思っております。
委員全員 (質問なし)
三島支所長  情報提供になりますが、1月15日に三島地域を考える懇談会を開催しました。今まで開いたことはありませんが、地域委員会からは正副委員長とそれぞれの分科会長にご案内させていただきました。地域委員会、区長会、社会福祉協議会、学校からは校長先生、PTAの方などに集まっていただき、例えば学校の関係、町内会の関係、今後の支所とコミセンの関係など、3つのテーマについて、それぞれグループに分かれまして、いろいろ考えていただきました。問題解決をするような目的の会議ではありませんが、いろんな課題について話し合っていただきました。特に町内会の関係で区長や町内会長になる人がいないのは、どこの町内会でも共通した問題でした。内容がまとまりしだい次回の地域委員会でお示しできればと思っております。
6. 閉会
三島支所長  それでは、閉会にあたりまして副委員長からごあいさつをお願いします。
副委員長 (閉会のあいさつ)
三島支所長  ありがとうございました。以上で第4回三島地域委員会を閉じます。

このページの担当

三島支所地域振興・市民生活課
TEL:0258-42-2242  FAX:0258-42-3534
メール:msm-chiiki@city.nagaoka.lg.jp

このページに関するアンケート

質問:このページの情報は役に立ちましたか。
情報の内容   
質問:このページは見つけやすかったですか。
見つけやすさ   
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか。
たどり着き    
質問:長岡市ホームページはどれくらいの頻度でご覧になりますか。
頻度   
このページの内容の改善についてご意見がありましたらご記入ください。
その他 記載いただいた御意見は、参考とさせていただきます。
回答が必要な内容に関しましては、上記担当部署へ直接お問い合わせください。