ようこそ「米百俵」のまち長岡へ

アオーレ長岡-全国が注目の市民協働・交流の場-

『アオーレ長岡』の画像

アオーレ長岡が本拠地のプロバスケットボールチーム「新潟アルビレックスBB」

『アオーレ長岡』の画像

アオーレ長岡は屋根付き広場、アリーナ、市役所が一体となった全国初の複合型施設です。コンセプトは「まちに開けた中土間」。「市民協働・交流の場」として、自由で多彩な活用が広がっています。

シティホールプラザ
「アオーレ長岡」受賞実績
2012年
オープン グッドデザイン賞
2013年
まち交大賞
2014年
日本建築学会賞
日本都市計画学会賞
BCS賞
2016年
公共建築賞
アリーナオブザイヤー
詳細はコチラ

-ワンランク上の逸品 食べればわかる長岡の味-

『食』の画像
『金匠』の画像
お米

うまい米の代名詞「コシヒカリ」の一大産地である長岡市。有機・特別栽培で生産されたお米は、全国コンテストで最優秀賞を受賞する日本一のおいしさです。「ながおかこしひかり『金匠』」は、生産者と米穀商、流通業者、市が協働で売り出す長岡で生まれたブランド米です。

『米菓』の画像 米菓
『長岡産野菜』の画像 長岡産野菜
『カニ』の画像 カニ
『あぶらげ(油揚げ)』の画像 あぶらげ(油揚げ)
詳細はコチラ

発酵・醸造-日本酒をはじめとする発酵・醸造の魅力を堪能-

『日本酒』の画像

日本酒は酒蔵数16と、酒どころ新潟県内で1位(焼酎を入れると酒蔵数は17)。摂田屋地区には、昔ながらの製法で作られたみそやしょうゆの老舗が集まり、発酵・醸造文化が根付いています。

『日本酒』の画像1
『日本酒』の画像2
詳細はコチラ

観光-全国に誇る個性の輝き-

『道の駅 ながおか花火館』の画像 長岡花火を通年でPR
道の駅 ながおか花火館

ドームシアターで、長岡花火の迫力を体感できる道の駅。

『トキの一般公開』の画像 色鮮やかな羽を堪能
トキの一般公開

佐渡、石川県に続いて全国3番目の公開。約2mの距離で観覧できます。

『1トンのぶつかり合い牛の角突き』の画像 1トンのぶつかり合い
牛の角突き

約1,000年の歴史を誇る国の重要無形民俗文化財。

『長岡発祥の “泳ぐ宝石”』の画像 長岡発祥の “泳ぐ宝石”

欧米やアジアなどでも高い人気。平成29年に日本農業遺産の第1号に認定されました。

『5千年の歴史 火焔土器』の画像 5千年の歴史 火焔土器

昭和11年に市内の馬高遺跡で出土した国指定重要文化財。英国の大英博物館で火焔型土器などを常設展示しています。
※火焔型土器…火焔土器と似たような特徴をもち、大ぶりの突起に鋸歯状のフリルがつく土器

詳細はコチラ

防災-市民生活を守る 災害に強いまちづくり-

『復興』の画像

平成16年10月の中越大震災は、市内で死者28人、建物損壊9万棟以上の被害をもたらしました。その後、地域と人の力、そして全国からの支援で復興。「平成28年熊本地震」での被災地支援など、その経験と教訓を全国に発信しています。
令和2年には水害から市民の命を守る「長岡方式の避難行動」に基づき、洪水ハザードマップを改定。民間の防災活動団体や企業とも連携しながら、防災の取り組みを強化しています。

『被災直後』の画像
詳細はコチラ