「まちのほっとフォト」の画像
は、まちかどカメラマンが取材・撮影しました
  (13人が登録しています) 

「海風と声援が後押し」の画像
風と声援が後押し
 Eボート長岡寺泊大会に26チームが出場。「頑張れ〜」の声援を受けながら力を合わせて、ゴールを目指しました。
(7月9日)品川和之さん

りし日の姿を再び
 和島地域の住雲園の整備に地元住民や中学生などが参加。当時の面影を取り戻そうと、生い茂った木の剪定(せんてい)や庭の清掃をしました。(6月25日)
「在りし日の姿を再び」の画像

「地元ならではの“とっておき”」の画像
元ならではの“とっておき”
 住民ガイドの案内で、山古志地域の里山を巡るバスツアーを開催。牛舎見学では、角突きに出場する牛の大きさに参加者は驚いていました。(7月2日)

張のパパママ体験
 刈谷田中学校の3年生が栃尾産業交流センターおりなすで赤ちゃんと触れ合い。赤ちゃんを抱っこして、母親から命の大切さや親になった喜びなどを学びました。
(7月7日)高津敏さん
「緊張のパパママ体験」の画像

むふむ、これがコツ
 おぐに森林公園のみんなの体験館で、手打ちうどん講習会。足で踏むとよくこねられると聞き、生地を踏み踏み「おいしくな〜れ」。
(7月2日)
「ふむふむ、これがコツ」の画像

今月の表紙
 寺泊中央海水浴場にビーチスポーツコートがオープン。ビーチバレーやビーチサッカー、ビーチテニスなどができます。利用者は砂の感触を味わいながら楽しんでいました。
「ビーチスポーツコートで寺泊の海を楽しむ」の画像

「憧れが奏でる音に感動」の画像
れが奏でる音に感動
 東京フィルハーモニー交響楽団の団員が、リリックホール全館で中学校吹奏楽部員360人に楽器のワークショップを行いました。生徒たちは緊張しながらも、日本トップクラスの演奏家の指導に目を輝かせていました。(7月11日)

いじな、くんれん
 越路地域の白山保育園で河川の氾濫に備えた避難訓練を行いました。園児たちは先生の話をよく聞き、落ち着いてバスに乗り込み、避難先に向かいました。
(7月5日)土田千栄美さん
「だいじな、くんれん」の画像

来へ伝える匠の技
 越後与板打刃物匠会が与板小学校で鍛冶体験教室を開きました。4年生45人が職人の手ほどきで、熱い鉄をハンマーでたたき、オリジナルの切り出し(ナイフ)が完成。
(7月6日)箕輪務さん
「未来へ伝える匠の技」の画像

「水害が起きませんように」の画像
害が起きませんように
 中之島保育園児が7.13水害の犠牲者追悼のため、千羽鶴を折りました。地域内の5つの保育園が作成し、7.13水害防災メモリアルイベントで手向けました。(7月12日)

好き!おじいちゃん、
おばあちゃん
 みしま南保育園の祖父母お招き会。おじいちゃん、おばあちゃんに紙飛行機作りなど、昔ながらの遊びを教えてもらいました。
(7月5日)金山静夫さん
「大好き!おじいちゃん、おばあちゃん」の画像

「風船も会話も膨らんだ」の画像
船も会話も膨らんだ
 川口プラザに地域住民が集まり交流する「プラザde寄合っこ」でバルーンアートに挑戦しました。風船をねじって曲げて、苦戦しながらも出来上がり!(7月10日)柴木樹さん

上へ