背景色
文字サイズ
音声読み上げ
  • 総合メニュー
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 産業・ビジネス
  • 市政
  • シェア
  • ポスト
  • 送る

トップ > 市政 > 広報 > 広報な毎日~花火のまちから~ > 2023年07月02日 一足早くミライエ長岡体験

トップ > 市政 > 広報 > 広報な毎日~花火のまちから~ > 2023年07月02日 一足早くミライエ長岡体験

【広報な毎日】一足早くミライエ長岡を体験!

投稿日 2023年7月2日

「オープン前の米百俵プレイスミライエ長岡を見学」の画像

 市内の小学4~6年生の親子20組が、一般社団法人長岡青年会議所が主催するイベントで、オープン前の米百俵プレイスミライエ長岡を見学しました。
 ミライエ長岡が建つのは、人づくりの大切さを説く「米百俵の精神」から生まれた国漢学校の跡地。人材育成と産業振興、イノベーションの拠点として西館が先行オープンします。
 長岡市初の公立図書館「互尊文庫や産学官の連携により事業を展開する「NaDeC BASE」が機能を拡充して移転するほか、イベントスペースや歴史学習に役立つ展示コーナーなどが入ります。

「建物の内部を見学」の画像

 オープン20日前のこの日、参加者は開館準備が着々と進む建物の内部を見学。興味津々な様子で説明を聞くと、オープン後の使い方に思いを巡らせていました。

「子どもたちが図書館司書の仕事を体験」の画像1

 本がテーマ別に並ぶ互尊文庫では、子どもたちが図書館司書の仕事を体験。

「子どもたちが図書館司書の仕事を体験」の画像2

「子どもたちが図書館司書の仕事を体験」の画像3

 本の棚入れをしたり、置いてある本を開いて言葉やイラストを見ながら本棚のテーマを考えたりしました。
 参加者はこのほか、長岡の歴史を学ぶスタンプラリーにも挑戦。
 山本五十六記念館、河井継之助記念館、戦災資料館を巡り、問題を解きながらスタンプを集めました。
 いよいよオープンが近づくミライエ長岡。記念イベントも多数開催しますので、楽しみにお待ちください!
 ★ミライエ長岡やオープン記念イベントの詳細はこちら

このページの担当

広報・魅力発信課
TEL:0258-39-2202  FAX:0258-39-2272
メール:inf-prd@city.nagaoka.lg.jp