• 総合メニュー
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 産業・ビジネス
  • 市政
  • シェア
  • ツイート
  • 送る

トップ > 市政 > 広報 > 広報な毎日~花火のまちから~ > 2022年05月04日 山古志、牛の角突き初場所

トップ > 市政 > 広報 > 広報な毎日~花火のまちから~ > 2022年05月04日 山古志、牛の角突き初場所

【広報な毎日】大迫力!牛の角突き初場所

投稿日 2022年5月4日

「山古志の「牛の角突き」」の画像

 山古志の「牛の角突き」が、今季初場所を迎えました。千年の歴史を持つと言われ、国の重要無形民俗文化財にも指定されている山古志の牛の角突きは、牛が傷つかないように引き分けにするのが特徴です。

「山古志闘牛場で1,100人が観戦」の画像1

「山古志闘牛場で1,100人が観戦」の画像2

「山古志闘牛場で1,100人が観戦」の画像3

 晴天に恵まれた山古志闘牛場で1,100人が観戦。

「大きな拍手が送られました」の画像1

「大きな拍手が送られました」の画像2

 1トンを超す牛同士の激しいぶつかり合いや、組み合った牛を引き離す勢子(せこ)の勇姿に大きな拍手が送られました。
 磯田市長は「山古志の大自然や牛の力強い闘いぶりは大きな力を与えてくれます。この感動をぜひ多くの方に伝えてください」とあいさつ。

「千秋楽の11月まで開催」の画像1

「千秋楽の11月まで開催」の画像2

 山形県から来たという遠山泰雅さん(11歳)は「初めて見て、ぶつかったときの迫力がすごいなと思いました。おもしろかったのでまた見に来たいです」と話してくれました。
 次回は22日(日)。千秋楽の11月まで開催しています。
 ★今後の日程など、詳しくはこちら

このページの担当

広報課
TEL:0258-39-2202  FAX:0258-39-2272
メール:inf-prd@city.nagaoka.lg.jp