• 総合メニュー
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 産業・ビジネス
  • 市政
  • シェア
  • ツイート
  • 送る

トップ > 市政 > 広報 > 広報な毎日~花火のまちから~ > 2020年01月17日 バイオエコノミーのまちへ

トップ > 市政 > 広報 > 広報な毎日~花火のまちから~ > 2020年01月17日 バイオエコノミーのまちへ

【広報な毎日】地域循環型のまちへ、長岡にバイオエコノミーの専門家集う!

投稿日 2020年1月17日

「バイオエコノミーを考えるシンポジウム」の画像1

 市は、国の産業技術総合研究所、市内の大学・高専、地元の食品企業などと協力し、バイオエコノミーを考えるシンポジウムを、アオーレ長岡で開催。関係者ら約250人が参加しました。

「バイオエコノミーを考えるシンポジウム」の画像2

「バイオエコノミーを考えるシンポジウム」の画像3

 バイオエコノミーは、生物や自然のエネルギーを活用し、地球温暖化や世界的な人口増加による課題などを克服しながら、新たな産業振興と経済成長を実現することをいいます。今回のシンポジウムでは、長岡でのバイオエコノミーの展開や可能性を探りました。産業技術総合研究所理事長の中鉢さんは「研究所に全国から集まるバイオの先端技術や優秀な人材で、長岡の活性化に協力したい」。

「バイオエコノミーを考えるシンポジウム」の画像4

 磯田市長は「長岡は昔から発酵・醸造が盛んな地域。その強みも活かし、長岡をバイオエコノミーの拠点に育てていきたい」と述べました。

このページの担当

広報課
TEL:0258-39-2202  FAX:0258-39-2272
メール:inf-prd@city.nagaoka.lg.jp
最新記事を見る
過去の記事
  • シェア
  • ツイート
  • 送る