• くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 観光
  • 産業・ビジネス
  • 市政
  • シェア
  • ツイート
  • 送る

トップ > 市政 > 広報 > 広報な毎日~花火のまちから~ > 2019年08月07日 6か国の若者が議論

トップ > 市政 > 広報 > 広報な毎日~花火のまちから~ > 2019年08月07日 6か国の若者が議論

【広報な毎日】6か国42人の若者が社会問題を議論

投稿日 2019年8月7日
0

「インターナショナルリーダーシップアカデミー」の画像

 国内外の高校・大学生が、議論やボランティア活動を通じてリーダーシップを学ぶ「インターナショナルリーダーシップアカデミー」を、11日まで長岡で開催しています。姉妹都市の米国・フォートワース市が主催。30回目の今年は、同市との30年以上の姉妹都市交流が評価され、長岡で初めて行いました。
 NaDeC BASEで6日、長岡の16人を含む米国・イタリア・インドネシア・エスワティニ・ハンガリーの高校・大学生42人が、「教育」「環境」「健康」をテーマに意見交換。

「活発な意見が交わされました」の画像1

「活発な意見が交わされました」の画像2

 「SNSでの交流は個人の特定に気を付けて」「精神的な健康を保つためには友好関係が大切」など活発な意見が交わされました。

「ボランティア活動」の画像1

「ボランティア活動」の画像2

 7日は、市内の児童館や福祉施設を訪れてボランティア活動。川崎中央児童館では、子どもたち約40人とそれぞれの国の遊びを通じて触れ合いました。

0

このページの担当

広報課
TEL:0258-39-2202  FAX:0258-39-2272
メール:inf-prd@city.nagaoka.lg.jp
最新記事を見る
過去の記事
  • シェア
  • ツイート
  • 送る