• くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 観光
  • 産業・ビジネス
  • 市政
  • シェア
  • ツイート
  • 送る

トップ > 市政 > 広報 > 広報な毎日~花火のまちから~ > 2018年12月08日 慰霊と平和の想い長岡から

トップ > 市政 > 広報 > 広報な毎日~花火のまちから~ > 2018年12月08日 慰霊と平和の想い長岡から

【広報な毎日】日米開戦から77年、慰霊と平和への想いを長岡から

投稿日 2018年12月8日
0

「日米の戦争犠牲者への慰霊と世界平和への願い」の画像

 長岡では、日米開戦から77年となる、日米の戦争犠牲者への慰霊と世界平和への願いを込め、信濃川河川敷で花火を打ち上げました。

「信濃川河川敷で花火を打ち上げ」の画像

 「白菊」4発、「金禿(きんかむろ)」1発、そして、6年生が「長岡空襲」をテーマに学習している希望が丘小学校の「希望の『白菊』」1発が夜空に。集まった観客は静かに見守りました。

 打ち上げ前には、リリックホールで希望が丘小学校6年生の全児童が平和劇を披露。

「平和劇を披露」の画像1

「平和劇を披露」の画像2

 空襲体験者からの話や戦災資料館などでの学びから感じた命の尊さを、精一杯の演技でたくさんの人に伝えました。

「大きな拍手が送られていました」の画像

 子どもたちの真っ直ぐな思いと力強さに涙を流す観客も多く、大きな拍手が送られていました。

0

このページの担当

広報課
TEL:0258-39-2202  FAX:0258-39-2272
メール:inf-prd@city.nagaoka.lg.jp
最新記事を見る
過去の記事
  • シェア
  • ツイート
  • 送る