• くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 観光
  • 産業・ビジネス
  • 市政
  • シェア
  • ツイート
  • 送る

トップ > 市政 > 広報 > 広報な毎日~花火のまちから~ > 2015年08月01日 平和の尊さを語り継ぐ

トップ > 市政 > 広報 > 広報な毎日~花火のまちから~ > 2015年08月01日 平和の尊さを語り継ぐ

【広報な毎日】平和の尊さを次の世代へ語り継ぐ

投稿日 2015年8月1日
0

「ながおか平和フォーラムをアオーレ長岡で開催」の画像

 ながおか平和フォーラムをアオーレ長岡で開催しました。第1部では広島平和記念公園の「原爆の子の像」のモデルとなった佐々木禎子(さだこ)さんの折り鶴が、甥(おい)の佐々木祐滋(ゆうじ)さんから寄贈されました。

「禎子さんの祈りが込めれたこの折り鶴は2センチほどの小さなもの」の画像

 禎子さんの祈りが込めれたこの折り鶴は2センチほどの小さなもの。明日から長岡戦災資料館に展示します。

「市内小中学生が意見発表を行いました」の画像

 第2部は「平和を願う私たちの取り組み」と題して市内小中学生が意見発表を行いました。平和学習や東日本大震災被災地との交流を紹介し「戦争の恐ろしさを学び、二度と繰り返してはならないということを伝えたい」「自分の目で見た被災地の現状や思いを知ってもらいたい」「平和な今を当たり前と思わず、一つ一つ精いっぱい取り組みたい」など学んだことや語り継ぐことの大切さを発表しました。

「シンガーソングライターである佐々木祐滋さんによるトーク&ライブ」の画像

 第3部はシンガーソングライターである佐々木祐滋さんによるトーク&ライブ。当時の禎子さんのエピソードを語り「禎子を通じて学んだ“人を思いやる心”を伝えたい。それが平和へつながると思います」と話しました。
 平和の尊さを改めて考える機会に、約450人の参加者は真剣な表情で聞き入っていました。(H)

0

このページの担当

広報課
TEL:0258-39-2202  FAX:0258-39-2272
メール:inf-prd@city.nagaoka.lg.jp
最新記事を見る
過去の記事
  • シェア
  • ツイート
  • 送る