• くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 観光
  • 産業・ビジネス
  • 市政
  • シェア
  • ツイート
  • 送る

トップ > 市政 > 計画・事業 > タクシー相乗りマッチングアプリ「nearMe.」の実証実験を7月からスタート

トップ > 市政 > 計画・事業 > タクシー相乗りマッチングアプリ「nearMe.」の実証実験を7月からスタート

タクシー相乗りマッチングアプリ「nearMe.」の実証実験を7月からスタート

最終更新日 2019年7月1日

実証実験の概要

長岡市では、先進技術を持つ民間企業と共同で市民生活の向上を目指す「オープンイノベーション」の一環として、7月から実証実験を行います。

実施目的 アプリによるタクシー相乗りの推進が、長岡市の地域交通の利便性向上に寄与する可能性について実証研究を行う
実施期間 (第1クール)令和元年7月1日~8月31日
(第2クール)令和元年10月1日~11月30日
実施主体 株式会社NearMe、長岡市ハイヤー協会、長岡市
使用するアプリ タクシー相乗りマッチングアプリ「nearMe.(ニアミー)」

タクシー相乗りマッチングアプリ「nearMe.」について

タクシーで同じ方向に行きたい人が見つかり、相乗りできる無料のスマホアプリ。
終電や終バスを逃したとき、悪天候で電車やバスが動かないときなど、お得にタクシーに乗れます。

▼ダウンロードはこちらから
 https://app.adjust.com/7bkvdjl(リンク先URL)

「QRコード」の画像

サービスの特長

その1「お得」
 一人で乗るよりお得な場合だけ相乗り候補者を表示。
 二人で相乗りする場合、最大40%(※)お得。

その2「簡単」
 面倒な“割り勘”はアプリが自動計算し、アプリで決済。
 最後に降りる人は、通常と同じ方法でタクシーへ支払い。

その3「安心」
 相手の性別や顔写真を確認してからマッチング。
 アプリ利用者は全員、クレジットカードで本人確認済み。

(※)相乗り相手と同一箇所で降車した場合、一人当たりの支払額が最も低減(40%低減)されるように設計されていますが、実際の低減割合は相乗り相手の降車場所や交通状況、経路等により変動します。

相乗りマッチングから降車までの流れ

「相乗りマッチングから降車までの流れ」の画像

nearMe.アプリ利用時の留意点

  • nearMe.アプリには配車機能はありません。付近のタクシー乗り場や電話等からの配車にて、タクシーを確保してください。なお、タクシーの運行状況により、マッチングが成立してもタクシーを確保できない可能性があります。
  • nearMe.アプリにはドライバーへ経路を伝える機能がないため、乗車時に行き先や経由地等をお知らせください。
  • 最後に降りる人は、先に降りる人の割り勘分をnearMe.アプリ経由で受け取り、降車の際は通常どおりタクシーに全額まとめてお支払いください。割り勘分の受け取りはアプリ内で決済後、銀行口座振込で現金化していただく必要がございます。また、nearMe.アプリにはタクシーへの決済機能はありませんので、乗車したタクシーで利用できる通常の決済方法でお支払いください。なお、マッチング時に表示される金額は目安であり、実際の金額は交通状況や経路等により変動します。
  • 乗車場所(アプリで相手を探せる範囲)は図の○内のとおりです。
    ただし、降車場所に制限はありません(市外も可)。
  • アプリは無料でダウンロードできます。相乗りの際にサービス利用料が発生しますが、タクシー料金の割り勘分と手数料の合計額が一人で乗るより安い場合のみ、相乗り候補者を表示します。
  • 全アプリ利用者はクレジットカードにて本人確認済みであり、マッチング前に相乗り候補者の性別・写真などをアプリで確認できます。また、降車場所を自宅付近の大通りや目印となる建物などに設定すれば、相乗り相手に自宅を知られずに利用することができます。
「乗車場所(アプリで相手を探せる範囲)の地図」の画像

参考

このページの担当

イノベーション推進課
TEL:0258-39-2364  FAX:0258-39-2827
メール:innovation@city.nagaoka.lg.jp

このページに関するアンケート

質問:このページの情報は役に立ちましたか。
情報の内容   
質問:このページは見つけやすかったですか。
見つけやすさ   
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか。
たどり着き    
質問:長岡市ホームページはどれくらいの頻度でご覧になりますか。
頻度   
このページの内容の改善についてご意見がありましたらご記入ください。
その他 記載いただいた御意見は、参考とさせていただきます。
回答が必要な内容に関しましては、上記担当部署へ直接お問い合わせください。