• 総合メニュー
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 産業・ビジネス
  • 市政
  • シェア
  • ツイート
  • 送る

トップ > 産業・ビジネス > 産業イノベーション > 長岡水イノベーション・ハブ

トップ > 産業・ビジネス > 産業イノベーション > 長岡水イノベーション・ハブ

長岡水イノベーション・ハブ

最終更新日 2022年4月3日

水を利活用する様々な分野の企業や大学・高専、研究機関などの専門家が、相互に技術やアイディアを出しながら、地域の様々な課題解決に取り組む交流の場として、令和2年2月、「長岡水イノベーション・ハブ」が始動しました。
この活動は、水に限らず関連する土壌、環境微生物などの幅広い分野を対象として、個別の課題に取り組むことにより、豊かな社会の実現と環境問題への貢献、地域産業の競争力強化を目指すことを目的としています。
令和4年度からは、「ハブ」の枠組みではなく、「長岡バイオエコノミーコンソーシアム」の中で、コンソーシアムのプロジェクトの一つとして展開していきます。

「魚の陸上養殖に向けた勉強会」の画像
▲魚の陸上養殖に向けた勉強会
「養鯉場の水質改善の実証実験」の画像
▲養鯉場の水質改善の実証実験

このページの担当

産業イノベーション課
TEL:0258-39-2402  FAX:0258-36-7385
メール:sangyou-seisaku@city.nagaoka.lg.jp

このページに関するアンケート

質問:このページの情報は役に立ちましたか。
情報の内容   
質問:このページは見つけやすかったですか。
見つけやすさ   
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか。
たどり着き    
質問:長岡市ホームページはどれくらいの頻度でご覧になりますか。
頻度   
このページの内容の改善についてご意見がありましたらご記入ください。
その他 記載いただいた御意見は、参考とさせていただきます。
回答が必要な内容に関しましては、上記担当部署へ直接お問い合わせください。