• 総合メニュー
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 産業・ビジネス
  • 市政
  • シェア
  • ツイート
  • 送る

トップ > 産業 > 入札・契約 > お知らせ > 平成24年度入札契約制度改正について

トップ > 産業 > 入札・契約 > お知らせ > 平成24年度入札契約制度改正について

平成24年度入札契約制度改正について

最終更新日 2012年4月9日

 平成24年4月から、入札契約制度を次のとおり改正し、同月以後に発注する建設工事から適用します。

1 発注標準による業者選定基準の特例

 指名競争入札による場合で、当該工事等級以外の等級の工事に参加できる業者数を、次の取扱いとします。
【改正前】
 (1) 通常の工事:指名総数の30パーセント(川口地域発注工事は50パーセント)を限度
 (2) 災害特例:平成23年7月豪雨災害復旧工事は、全ての地域において、指名総数の50パーセントを限度
【改正後】
 当分の間、市内全域・全ての建設工事で、指名総数の50パーセントを限度

2 設計に関する疑義申立て制度の対象案件の変更

 申立ての対象とする案件を、次のとおり変更します。
【変更前】
 設計額が500万円以上の建設工事
【変更後】
 設計額が1,000万円以上の建設工事

※ 平成24年度の疑義申立て制度の取扱いについてはこちら

このページの担当

契約検査課
TEL:0258-39-2210  FAX:0258-39-2276
メール:keiyaku@city.nagaoka.lg.jp

このページに関するアンケート

質問:このページの情報は役に立ちましたか。
情報の内容   
質問:このページは見つけやすかったですか。
見つけやすさ   
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか。
たどり着き    
質問:長岡市ホームページはどれくらいの頻度でご覧になりますか。
頻度   
このページの内容の改善についてご意見がありましたらご記入ください。
その他 記載いただいた御意見は、参考とさせていただきます。
回答が必要な内容に関しましては、上記担当部署へ直接お問い合わせください。