• 総合メニュー
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 産業・ビジネス
  • 市政
  • シェア
  • ツイート
  • 送る

トップ > 産業・ビジネス > 入札・契約 > お知らせ > 物品入札手続きの変更について(郵便入札)

トップ > 産業・ビジネス > 入札・契約 > お知らせ > 物品入札手続きの変更について(郵便入札)

物品入札手続きの変更について(郵便入札)

最終更新日 2021年4月1日

物品入札について、新型コロナウイルス感染拡大防止対策として臨時的に紙入札者の郵便入札を認めていましたが、今後、継続して行うこととします。

対象案件

令和3年4月1日以降指名分の物品入札案件

入札方法

原則、電子入札を申請していない場合は開札日時に、入札書を持参のうえ市役所大手通庁舎8階入札室に参集ください(代理人が入札に参加する場合は、委任状が必要です)。
郵便入札を希望する場合は、下記の方法により入札を行ってください。開札時の立会いは不要です。

  1. 一般書留又は簡易書留としてください(普通郵便及び持参は受け付けません)。
  2. 郵便入札用の封筒は、二重封筒とし、外封筒の表面に「入札書在中」と朱書きし、内封筒に入札の案件番号、調達案件名称及び入札参加者名を記載し、入札書を入れて封かんし、契約検査課に送付してください。
  3. 入札書に記載する日付は、開札の日付としてください。
  4. 書留郵便の配送控えは、入札が終わるまで保管してください。
  5. 内封筒一つについて封入できる入札書は、1枚のみとします。複数の調達案件を1つの外封筒に入れて郵送する場合は、内封筒は、案件ごとに作成するものとし、全ての調達案件の開札日時までに到達するように郵送してください。

開札日時を提出期限とし、提出期限を過ぎた入札書は無効とします。

再入札方法

紙入札により参加する場合は、再入札が行われることがありますので、再入札書を用意してください。
初回の入札で郵便入札を行った場合は、再入札の開札日時までに再入札書を書留郵便で提出してください。

その他

長岡市では電子入札を推進しています。紙入札により参加されている事業者の皆様におかれましては、電子入札への参加をご検討くださるようお願いします。

このページの担当

契約検査課
TEL:0258-39-2210  FAX:0258-39-2276
メール:keiyaku@city.nagaoka.lg.jp

このページに関するアンケート

質問:このページの情報は役に立ちましたか。
情報の内容   
質問:このページは見つけやすかったですか。
見つけやすさ   
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか。
たどり着き    
質問:長岡市ホームページはどれくらいの頻度でご覧になりますか。
頻度   
このページの内容の改善についてご意見がありましたらご記入ください。
その他 記載いただいた御意見は、参考とさせていただきます。
回答が必要な内容に関しましては、上記担当部署へ直接お問い合わせください。