• 総合メニュー
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 産業・ビジネス
  • 市政
  • シェア
  • ツイート
  • 送る

トップ > 産業・ビジネス > 入札・契約 > お知らせ > 概算数量発注方式の試行運用について

トップ > 産業・ビジネス > 入札・契約 > お知らせ > 概算数量発注方式の試行運用について

概算数量発注方式の試行運用について

最終更新日 2018年3月6日

 発注時の設計・積算業務を簡略化することによる受発注者双方の業務の省力化、早期発注及び施工時期の平準化を図ることを目的として、概算数量発注方式について下記のとおり試行運用することとしましたので、お知らせします。

概算数量発注方式とは

当初設計の積算を概算数量により積算し、契約後に工事現場との整合等を精査の上、設計数量を確定し、契約変更を行うものをいいます。

概算数量とは

設計図書に示した位置図、平面図や標準断面図等の代表的な数値により算出した設計数量をいいます。

対象工事

平成30年3月6日以後に指名通知する工事のうち、市が指定する工事

  • 原則として設計金額が130万円を超え1,000万円未満の工事
  • 設計金額が1,000万円以上2,000万円未満の工事で、長岡市建設工事入札参加資格等審査委員会で承認を得たもの

想定される工事種類

  • 消雪施設更新(散水管、舗装)・舗装修繕・側溝修繕・路肩整備・区画線・用排水路整備
  • 防護柵設置・樹木植替・屋上防水改修・冷暖房設備改修・災害復旧 等

概算数量発注方式フロー図 PDFファイル (PDF 106KB)

長岡市概算数量発注方式試行要領 PDFファイル (PDF 89KB)

このページの担当

契約検査課
TEL:0258-39-2210  FAX:0258-39-2276
メール:keiyaku@city.nagaoka.lg.jp

このページに関するアンケート

質問:このページの情報は役に立ちましたか。
情報の内容   
質問:このページは見つけやすかったですか。
見つけやすさ   
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか。
たどり着き    
質問:長岡市ホームページはどれくらいの頻度でご覧になりますか。
頻度   
このページの内容の改善についてご意見がありましたらご記入ください。
その他 記載いただいた御意見は、参考とさせていただきます。
回答が必要な内容に関しましては、上記担当部署へ直接お問い合わせください。