• 総合メニュー
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 産業・ビジネス
  • 市政
  • シェア
  • ツイート
  • 送る

トップ > 産業・ビジネス > 雇用 > 同一労働同一賃金について

トップ > 産業・ビジネス > 雇用 > 同一労働同一賃金について

同一労働同一賃金について

最終更新日 2020年9月23日

同一労働同一賃金の導入は、同一企業における正規雇用労働者(無期雇用フルタイム労働者) と非正規雇用労働者(有期雇用労働者、パートタイム労働者、派遣労働者)の間の不合理な待遇差の解消を目指すものです。
令和2年4月1日より「パートタイム・有期雇用労働法」が施行され、令和3年4月1日より中小企業に対しても適用されます。
※詳しくはこちらをご覧ください。 → 厚生労働省ホームページ(外部リンク)

パートタイム・有期雇用労働法に関するお問い合わせ先

新潟労働局 雇用環境・均等室
TEL : 025-288-3511

このページの担当

産業支援課
TEL:0258-39-2228  FAX:0258-36-7385
メール:koyou@city.nagaoka.lg.jp

このページに関するアンケート

質問:このページの情報は役に立ちましたか。
情報の内容   
質問:このページは見つけやすかったですか。
見つけやすさ   
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか。
たどり着き    
質問:長岡市ホームページはどれくらいの頻度でご覧になりますか。
頻度   
このページの内容の改善についてご意見がありましたらご記入ください。
その他 記載いただいた御意見は、参考とさせていただきます。
回答が必要な内容に関しましては、上記担当部署へ直接お問い合わせください。