背景色
文字サイズ
音声読み上げ
  • 総合メニュー
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 産業・ビジネス
  • 市政
  • シェア
  • ツイート
  • 送る

トップ > 産業 > 農林・水産関係 > 振興政策 > ふるさとスイーツレシピ

トップ > 産業 > 農林・水産関係 > 振興政策 > ふるさとスイーツレシピ

ふるさとスイーツレシピ

最終更新日 2016年4月1日

 平成21年3月16日に開催した「S(スイーツ)-1グランプリ」への出品作品のレシピ集ができました!
 PDFデータから印刷のほか、各支所や市民センターにて配布中です。ぜひ作ってみてくださいね。

 感想をお寄せください。
 あて先は、このページの一番下にある担当部署メールへ。

 平成21年3月16日に開催された「S(スイーツ)-1グランプリ」への出品作品です。

ふるさとSWEETSレシピ集 PDFファイル (PDF 1,114KB)

「ふるさとSWEETSレシピ集」の画像

●肴豆プリン

「肴豆プリン」の画像

肴豆プリン
1.材料(15個分)
むき枝豆/100g  水/600cc  くず粉/60g(とき水30cc)  砂糖/60g  塩/ひとつまみ  レモン汁/少々  ホイップクリーム/少々

2.作り方
(1) 枝豆は熱湯で煮て、柔らかくなったらザルにあげ、サッと冷水をかけて200ccの水をミキサーにかける。(冷凍枝豆の場合は煮ながら解凍する)
(2) (1)と水400ccに砂糖を加え、鍋で煮る。
(3) 煮立ってきたら一旦火を止めて、水ときした片栗粉を入れてかき混ぜ、再度2~3分煮てから塩とレモン汁を混ぜて火を止める。
(4) 好みの型に流し入れ、冷蔵庫で冷やす。
(5) 器に出して、ホイップクリームをのせる。

【ポイント】
沸騰させると風味が飛ぶので注意してください。長岡野菜の「肴豆」を使うと、豆の風味が更に引き立ちます。

●米 米 蒸ケーキ

「米 米 蒸ケーキ」の画像

米 米 蒸ケーキ
1.材料(8人分)
米粉/100g  ベーキングパウダー/小さじ1  卵/2個  砂糖/100g  サラダ油/50cc  こしあん/大さじ2  大豆(煮てあるもの)/少々

2.作り方
(1) 蒸し器の蒸気を上げておく。
(2) 米粉とベーキングパウダーを合わせてふるいにかけておく。
(3) (2)に卵、砂糖、サラダ油、米粉、こしあん、大豆の順番で混ぜる。
(4) (3)を容器の8分目まで流し入れ、蒸し器で20分程度蒸す。

●ヘルシーケーキ

「ヘルシーケーキ」の画像

ヘルシーケーキ
1.材料(8人分)
おから/150g  米粉/50g  サラダ油/120cc  砂糖100g  卵/4個  くるみ/適宜  チョコ/適宜  ココア/適宜

2.作り方
(1) おからをフライパンでパサパサになるまで炒る。
(2) サラダ油に砂糖を入れ、白くなるまで混ぜる。
(3) (2)に卵を一つずつ入れ、混ぜる。
(4) (3)と(1)と米粉を混ぜたものを型に流しいれ、170℃に熱したオーブンで30分程度焼く。

【ポイント】
お好みで、くるみやチョコ、ココアを入れても美味しいです。

●きびだんご

「きびだんご」の画像

きびだんご
1.材料(10個分)
【生地】 きび粒(黄色)/少々  きび粉/20g  うるち粉/200cc  水/適宜
【あん】 さつまいも/150g  塩/少々  きび砂糖/大さじ2

2.作り方
(1) うるち粉ときび粉を混ぜ合わせ、水を加えて耳たぶ位の柔らかさになるまでこねて生地をつくる。
(2) さつまいもは皮をむき、1.5㎝位の厚さに切って蒸し器で箸がとおるまで蒸す。
(3) (2)を熱いうちにつぶして、砂糖と塩を加えてあんにしたものを10等分する。
(4) 10等分にした生地を手のひらで平らにして、(3)のあんをのせて丸く包む。
(5) 丸めただんごの上に、きび粒をパラパラとのせて、軽くおさえる。
(6) 蒸し器に入れ、7分程度蒸す。

●笹だんご(ごぼうの葉入り)

「笹だんご(ごぼうの葉入り)」の画像

笹だんご(ごぼうの葉入り)
1.材料(約25 個分)
米粉(うるち2:もち8)/500g  砂糖/35g  水/400cc  あんこ/650g  笹/75枚  ごぼうの葉(茹でて冷凍したもの)/90g  すげ/25本

2.作り方
(1) あんこは25gに分けて、丸めておく。
(2) こね鉢に米粉と砂糖を入れ、ごぼうの葉を分量の水でミキサーにかけ入れながら混ぜる。
(3) ぬれ布巾を被せて2~3時間寝かせた後に、もう一度力を入れてよくこねる。
(4) できた生地を30gであんこを包み、それを笹3枚で包んですげで縛る。
(5) 10個に束ね、蒸気の立った蒸し器で17分くらい蒸す。(最初は強火で、蒸気が完全に上がったら中火にします)

【ポイント】
こねればこねるほど、つやも出て笹離れも良くなります。

●ベジトリュフ

「ベジトリュフ」の画像

【人参トリュフ】
1.材料(各30個分)
さといも/200g  砂糖/大さじ1  人参/300g  砂糖/大さじ3  バニラエッセンス/少々  飾り用人参/少々  砂糖/少々
【コーティング用】 ホワイトチョコ/200g  糖粉/少々

2.作り方
(1) さといもは小さめの乱切りにして蒸し器で蒸かし、熱いうちにつぶして砂糖大さじ1杯を入れる。
(2) 人参は小さめの角切りにしたものを砂糖大さじ3 杯で甘く茹で、すり鉢で潰す。
(3) (1)と(2)にバニラエッセンスを加え、混ぜ合わせた後、クッキングシートを敷いたトレイに並べて冷凍する。
(4) 飾り用の人参は薄切りにして、少々の砂糖で茹でておく。
(5) 湯煎にかけて溶かしたホワイトチョコレートで(3)をコーティングしたら糖粉をふり、(4)を飾り付ける。
【南瓜トリュフ】
1.材料(各30個分)
南瓜/500g  砂糖/大さじ3  南瓜の皮/少々  南瓜の種(飾り用のパンプキンシード)/少々
【コーティング用】 ホワイトチョコ/200g  糖粉/少々

2.作り方
(1) 南瓜は小さめの乱切りにし、皮と一緒に蒸し器で蒸かす。
(2) 南瓜の実は熱いうちに潰し、皮はみじん切りにしておく。
(3) (2)を砂糖と一緒に混ぜ合わせた後、クッキングシートを敷いたトレイに並べて冷凍する。
(4) 人参トリュフと同様にホワイトチョコレートで(3)をコーティング&糖粉をふりかけ、南瓜の種を飾りつける。
【里芋コーヒートリュフ】
1.材料(各30個分)
里芋/500g  インスタントコーヒー/小さじ2  砂糖/大さじ3  ラム酒/少々
【コーティング用】チョコレート/200g  ココアパウダー/少々

2.作り方
(1) 里芋は小さめの乱切りにし、蒸し器で蒸かす。
(2) (1)を熱いうちに潰し、砂糖、ラム酒、インスタントコーヒーと混ぜ合わせた後、クッキングシートを敷いたトレイに並べて冷凍する。
(3) 湯煎にかけて溶かしたチョコレートで(2)をコーティングしたらココアパウダーをふる。
【ポイント】
☆ ホワイトチョコ、チョコレートはコーティング作業をしながら、数回に分けて湯煎にかけてください。
☆ 材料が柔らかいので、スプーン2本を使って丸めてください。
☆ 冷凍した材料が溶けないよう、冷蔵庫から小出ししながらコーティングしてください。
☆ 中身を地元の特産野菜でアレンジすれば、いろいろなトリュフが楽しめます。

●桜の酒まんじゅう

「桜の酒まんじゅう」の画像

桜の酒まんじゅう
1.材料(20個分)
桜の花の塩漬け  米粉/200g  小麦粉/100g  ドライイースト/10g  酒粕(溶いたもの)/200cc
  食塩/小さじ1  砂糖/大さじ1  スキムミルク/10g  あんこ/500g

2.作り方
(1) 生地の材料を全て混ぜて、一次発酵させる。
(2) あんこを丸め、(1)の生地で包み、塩出しをした桜の花を貼り付け、二次発酵をさせる。
(3) 蒸し器に入れて20分蒸す。

【ポイント】
酒粕の量は好みで調整してください。

●パンプきんつば

「パンプきんつば」の画像

パンプきんつば
1.材料(6個分)
かぼちゃ/200g  三温糖/30g  シナモン/適量  黒豆(煮物)/30g  粉寒天/2g  水/50cc  ホットケーキミックス/16g  卵/少々  牛乳/10cc  サラダオイル/少々

2.作り方
(1) かぼちゃは蒸し器で柔らかくなるまで蒸し、皮無し(150g)は熱いうちに砂糖とシナモンを混ぜて、なめらかになるまでつぶし、皮付(50g)は荒く刻んでおく。
(2) 寒天は分量の水を煮立てて、煮溶かす。
(3) (2)を(1)のかぼちゃ餡と混ぜ、更に黒豆と刻んだかぼちゃをざっくりと混ぜる。
(4) 適当な大きさのラップを敷き、(3)を厚さ1.5cm程度になるように詰め、冷蔵庫で冷やし固める。
(5) (4)を6等分に切り、卵と牛乳で溶いたホットケーキミックスを焼く面だけに付けながら、一面ずつ焼く。

●クレープでおやつ

「クレープでおやつ」の画像

クレープでおやつ
1.材料(4人分)
【生地】 米粉/50g  小麦粉/50g  牛乳/150cc  ビール/150cc  卵/2個  バター/20g  グラニュー糖/大さじ5
【付け合せ】 リンゴ  バター  グラニュー糖  サラダオイル

2.作り方
【生地】
(1) バターを溶かし、米粉と小麦粉はふるいにかけたあと、生地の材料を混ぜ合わせ、30分くらい休ませる。
(2) 作りたいクレープの大きさに合わせたフライパンを用意し、サラダ油を薄く引いて両面に焼き色が付く程度まで焼く。
【付け合せ】
(1) フライパンにグラニュー糖、バターを入れて溶かしておく。
(2) 好みの形に切ったリンゴを入れて表裏を焼きつける。

●くるみとドライフルーツの蒸しケーキ

「くるみとドライフルーツの蒸しケーキ」の画像

くるみとドライフルーツの蒸しケーキ
1.材料(10個分)
米粉/100g  小麦粉/60g  ベーキングパウダー/小さじ2  卵/2個  きびさとう/大さじ4  みりん/小さじ1  サラダ油/大さじ2  牛乳/50cc  ドライフルーツ/適量  くるみ/適量  抹茶/少々

2.作り方
(1) 卵は白身と黄身に分けて、卵白は泡立てておく。粉は事前にふるいにかけておく。
(2) 材料を全て混ぜ合わせ、30分間休ませる。
(3) 蒸し器に型を並べ、生地は8分目を目安に注ぎ、好みでドライフルーツ&クルミをトッピングする。

【ポイント】
生地がゆるいと出来上がりに影響するので、加減しながら牛乳を入れていくと上手にできます。

●フルーツ大福

「フルーツ大福」の画像

フルーツ大福
1.材料(12~14個分)
【生地】 白玉粉/200g  米粉/100g  砂糖/80g  水/550cc

2.作り方
(1) 生地の材料全てをよく混ぜ、ラップでふたをしてから、レンジで4~5分程度加熱する。
(2) レンジから取り出したら、もう一度よく混ぜ、更に2分程度加熱する。
(3) (2)の作業を生地が透き通るまで繰り返す。
(4) 生地が透き通ってきたら、片栗粉を敷いたパットに移す。
(5) 12~14個にちぎった生地で、あんで包んだフルーツを包む。

●ふきのとうジェラート

「ふきのとうジェラート」の画像

ふきのとうジェラート
1.材料(4人分)
牛乳/100cc  生クリーム/100cc  砂糖/60g  卵(全卵)/1個  ふきのとう/5g

2.作り方
(1) 生クリーム泡立てる。
(2) 卵を泡立て、角が立ったら砂糖を加える。
(3) ふきのとうは茹でてから絞って水気を切り、荒みじんに切る。
(4) 全ての材料をさっくり混ぜ合わせ、冷凍庫で1時間ほど冷やす。
(5) 冷凍庫から取り出して、かき混ぜる。
(6) 好みの固さになるまで(5)の作業を繰り返す。

このメニューは山古志地域の「多菜田」で食べられます!
問合先:長岡市山古志虫亀947番地 TEL(0258)41-1144

●えごようかん

「えごようかん」の画像1
「えごようかん」の画像2
▲フルーツを入れたり・・・
「えごようかん」の画像3
えごようかん
1.材料(1本分)
えご草/30g  水/540cc  こしあん/400g

2.作り方
(1) 鍋にえご草と水を入れ、火にかけて沸騰したら弱火で焦げないようにかき混ぜながら20分~30分練る。
(2) えご草が溶けたら火から下ろして漉す。
(3) (2)の中にこしあんを入れ、5分くらい混ぜ合わせる。
(4) 器に入れ、荒熱がとれたら冷蔵庫で冷やす。

【ポイント】
天然のえご草を使うと、寒天とは違う磯の香りと食感が楽しめます。

●大納言羊羹

「大納言羊羹」の画像

大納言羊羹
1.材料(5本分)
あずき/5合  砂糖/1kg  角寒天/1.5本  水/適宜

2.作り方
(1) 茹でたあずきをこして餡を作る。
(2) (1)に砂糖を入れ、火にかけて練り、煮詰める。
(3) 400ccの水で寒天を戻し、(2)と混ぜてよく練る。
(4) 固くなってきたら型に入れて冷やす。

【ポイント】
ごくシンプルな作り方です。練る手間を惜しまなければ、誰でも簡単に作ることができます。
寒天を合わせる時に裏ごしすると、ダマがなくなりなめらかになります。

●キャロットケーキ

「キャロットケーキ」の画像

キャロットケーキ
1.材料(パウンド型1本分)
人参/80g  米粉/200g  ベーキングパウダー/大さじ1  バター/80g  砂糖/150g  卵(黄身と白身を分ける)/3個  砂糖シロップ/少々  牛乳/大さじ2~3

2.作り方
(1) 人参をすりおろしておく。
(2) 米粉・ベーキングパウダーはふるいにかけておく。
(3) バターを泡立て器で白くなるまで練ったら、砂糖120gを加えて練り、さらに、(1)と卵黄も加えて練る。
(4) 卵白を泡立て、砂糖30gを入れながら、メレンゲを作る。
(5) (3)に(4)を入れ、さっくり混ぜたら(2)を入れて切るように混ぜ、固くなってきたら牛乳を入れる。
(6) 170℃に熱したオーブンで40分程度焼く。
(7) 型から出して砂糖シロップを塗る。

●菊のムースと里芋ココアのデュエット

「菊のムースと里芋ココアのデュエット」の画像

菊のムースと里芋ココアのデュエット
1.材料(21cm型1個分)
【ダコワーズ生地】 米粉/30g  アーモンド粉/30g  卵/1個  砂糖/50g  バニラエッセンス/少々

2.作り方
(1) 卵は卵白と卵黄に分け、粉類を合わせてふるいにかけておく。
(2) 卵白を泡立て器で混ぜながら、砂糖を2~3回に分けて加え、固く泡立てメレンゲを作る。
(3) 卵黄にバニラエッセンスを加えて混ぜ合わせたら、(2)を加えてさっと混ぜ、更にふるった粉を加えて泡を消さないように、ざっくりと混ぜ合わせる。
(4) 丸口の絞り袋に生地を入れ、型の底部、側部に分けて搾り出す。
(5) 170℃のオーブンで10分焼く。
里芋ココア
1.材料(21cm型1個分)
里芋/3個  生クリーム/100cc  砂糖/10g  ココア/8g  ラム酒/少々

2.作り方
(1) 茹でて冷ました里芋を5mm角に切り、ラム酒をふりかけておく。
(2) 生クリームに砂糖を加え、固く泡立てる。
(3) (2)に(1)とココアを加えてよく混ぜる。(里芋の粘りで十分固まるので、ゼラチンは使いません)
(4) 底の抜けるケーキ型に冷ましたダコワーズを底・側面に敷き詰める。
(5) (4)の中に、里芋ココアを平らに敷き詰める。
菊のムース
1.材料(21㎝型1個分)
クリームチーズ/100g  ヨーグルト/150cc  砂糖/50g  卵白/2個分  砂糖/10g  ゼラチン/8g  お湯/45cc  菊/適量

2.作り方
(1) クリームチーズは室温に戻してから、へらで練っておき、ヨーグルトを少しずつ加えて泡立て器でよく混ぜる。
(2) 菊は酢を加えたお湯で茹で、固く絞ってから刻んでおく。
(3) (1)に(2)と砂糖50gを加え、混ぜ合わせる。
(4) 卵白に砂糖10gを加え、しっかりと泡立ててメレンゲを作る。
(5) ゼラチンをお湯で溶かして(3)によく混ぜ、更に(4)のメレンゲを(泡を消さないように)ふんわりと混ぜ込む。
(6) (5)をダコワーズ生地&里芋ココアを敷き詰めた型に流し込み、冷蔵庫で冷やし固める。
【ポイント】
☆ ムースが固まったら、型から外して皿に移してから好みのデコレーションをしてください。
☆ ダコワーズ生地のかわりに、市販のカステラやスポンジを利用すると、より簡単にできます。

●小豆餅

「小豆餅」の画像

小豆餅
1.材料(8個分)
米粉/200g  砂糖/40g  水/250cc  こしあん/150g  栗/大5~6個

2.作り方
(1) 米粉と砂糖を混ぜておく。
(2) 分量の水を鍋に入れ、沸騰したら(1)を少量ずつ入れ、弱火にしてかき混ぜた後、火を止め蓋をして少し蒸らす。
(3) (2)をこねて鉢に移し、さらによくこねる。
(4) (3)をこぶし大にちぎり、布を敷いた蒸し器に並べ、中火で6~7分蒸す。(電子レンジの場合は3~4分)
(5) 生地を1つにまとめ、ラップを敷いた上に広げた中心に栗を入れて型を整える。

●丸ごと栗大福

「丸ごと栗大福」の画像

丸ごと栗大福
1.材料(6個分)
白玉/90g  もち粉/30g  栗(渋皮煮)/6個  砂糖/70g  あんこ/100g  水/180cc  片栗粉/適宜

2.作り方
(1) あんこを6等分し、栗を包む。
(2) 白玉粉ともち粉を合わせたものに砂糖と水を加えて混ぜ、容器に入れたまま蒸し器で10分程度蒸す。(電子レンジの場合は6~7分)
(3) 大皿に片栗粉をひろげ、その上に(2)を乗せる。
(4) (3)を6等分し、(1)を上の方から丸く包む。

【ポイント】
好みによって白玉粉ともち粉の割合を加減してください。

●さつまいものゴロゴロケーキ

「さつまいものゴロゴロケーキ」の画像

さつまいものゴロゴロケーキ
1.材料(20個分)
米粉/200g  ベーキングパウダー/小さじ1.5  さつまいも/800g  バター/140g  きび砂糖/130g  卵/3個  くるみ/30g  ラムレーズン/100g

2.作り方
(1) 米粉とベーキングパウダーは、袋に入れて合わせておく。
(2) さつまいもは皮をむいて7mmくらいに切り、水にさらしておく。
(3) 常温でやわらかくしておいたバターをボールに入れ、クリーム状になるまで練り、砂糖を2~3回に分けて加える。
(4) よく溶いた卵を少しずつ加え、分離しないように混ぜ合わせる。
(5) さつまいもの水分をよく切ったものに(4)を加えて混ぜ合わせ、最後にレーズン、くるみと生地をざっくりと混ぜる。
(6) クッキングシートを敷いた天板に流しいれ、180℃のオーブンで30~40分程度焼く。

このページの担当

農水産政策課
TEL:0258-39-2223  FAX:0258-39-2284
メール:nousei@city.nagaoka.lg.jp

このページに関するアンケート

質問:このページの情報は役に立ちましたか。
情報の内容   
質問:このページは見つけやすかったですか。
見つけやすさ   
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか。
たどり着き    
質問:長岡市ホームページはどれくらいの頻度でご覧になりますか。
頻度   
このページの内容の改善についてご意見がありましたらご記入ください。
その他 記載いただいた御意見は、参考とさせていただきます。
回答が必要な内容に関しましては、上記担当部署へ直接お問い合わせください。