背景色
文字サイズ
音声読み上げ
  • 総合メニュー
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 産業・ビジネス
  • 市政
  • シェア
  • ツイート
  • 送る

トップ > 産業・ビジネス > 農林・水産関係 > 振興政策 > 長岡うまい米コンテスト

トップ > 産業・ビジネス > 農林・水産関係 > 振興政策 > 長岡うまい米コンテスト

長岡うまい米コンテスト

最終更新日 2022年11月17日

コンテストを開催します

第14回となる今年の「長岡うまい米コンテスト2022」は、3年ぶりにアオーレ長岡アリーナで開催!
今年長岡で一番美味しいお米を決めるコンテストの最終審査会に加え、長岡発のブランド米「金匠」の特製おにぎりの配布や餅つき、米粉手作り体験などお米に特化したイベントが盛りだくさん。ぜひご来場ください。

日時 令和4年11月23日(水・祝) 午前10時から午後3時まで
会場 アオーレ長岡アリーナ

詳細は下記のチラシをご覧ください。

長岡うまい米コンテスト2022チラシ PDFファイル (PDF 2,377KB)

コンテスト2022 栽培履歴書・審査方法等

コンテスト2022の参加者を募集します

※受付を終了しました

「まんまくん」の画像
▲長岡うまい米キャラクター
「まんまくん」

開催要領(PDF 207KB)

《募集期間》
令和4年8月1日(月)~令和4年9月9日(金) ※受付終了

お米の食味計測結果等、審査結果はすべてお返しします。
・・・あなたの今年の八十八手間の集大成をコンテストで試してみませんか!!

コンテスト開催の目的

  • 長岡市の米生産農家が追求する「安全・安心・美味しい」を全国に発信
  • 長岡米の一層のレベルアップを図るため農家意識の向上
  • 上位入賞者の新米コシヒカリは、ブランド米「ながおかこしひかり『金匠』」として販売します。

審査方法

●第1次審査●
 栽培履歴により安全で安心な栽培が行われているかを確認

「玄米を機械にかけて、成分のバランス、整粒歩合等を測ります」の画像

●第2次審査●
 穀粒判別器・食味計の評点により上位50点を選出
 ⇒玄米を機械にかけて、成分のバランス、整粒歩合などを計測します。

「実際に炊飯したお米の「おいしさ」を数値化します。」の画像

●第3次審査●
 炊飯食味計の評点により上位20点を選出
 ⇒実際に炊飯したお米の「おいしさ」を数値化します

「味や見た目、食感など、総合的に審査します」の画像

●最終審査●
 官能審査(食べ比べ)により上位入賞者を選出
 トーナメント方式(予選16点・決勝4点)
 審査員:お米マイスター、食味鑑定士等10名
 ⇒味や見た目、食感など、総合的に審査します。

過去の結果

主催・後援

<主催> 長岡うまい米コンテスト実行委員会(事務局:長岡市農水産政策課農村政策係)
<後援> 新潟県長岡地域振興局 長岡市 出雲崎町 JA全農にいがた 
JA越後ながおか JA越後さんとう JAにいがた南蒲 JA柏崎 JA北魚沼
NOSAI新潟 長岡市農業者担い手ネットワーク 長岡米穀小売商組合

このページの担当

農水産政策課
TEL:0258-39-2223  FAX:0258-39-2284
メール:nousei@city.nagaoka.lg.jp

このページに関するアンケート

質問:このページの情報は役に立ちましたか。
情報の内容   
質問:このページは見つけやすかったですか。
見つけやすさ   
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか。
たどり着き    
質問:長岡市ホームページはどれくらいの頻度でご覧になりますか。
頻度   
このページの内容の改善についてご意見がありましたらご記入ください。
その他 記載いただいた御意見は、参考とさせていただきます。
回答が必要な内容に関しましては、上記担当部署へ直接お問い合わせください。