• 総合メニュー
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 産業・ビジネス
  • 市政
  • シェア
  • ツイート
  • 送る

トップ > 産業 > 農林・水産関係 > 振興政策 > 長岡市環境保全型農業推進方針について

トップ > 産業 > 農林・水産関係 > 振興政策 > 長岡市環境保全型農業推進方針について

長岡市環境保全型農業推進方針について

最終更新日 2016年4月1日

 長岡市では、化学肥料や化学合成農薬など化学的に合成された資材による環境への影響をできる限り低減し、環境に配慮した農業を推進していくため、長岡市環境保全型農業推進方針を定めています。
 環境に配慮した農業を推進していくことは、自然環境への負荷の軽減のみならず、市民の皆さんに安全で安心な農作物の提供や多様な野生動植物が生息・生育するための豊かな自然環境の形成にも繋がります。

 また、環境保全効果の高い営農活動に取り組む農業者を支援するため、平成23年度からの農林水産省の継続事業として「環境保全型農業直接支払交付金」の制度があります。環境保全型農業に関心のある農業者の方は是非、取組の検討をお願いいたします。

長岡市環境保全型農業推進方針

長岡市環境保全型農業推進方針 PDFファイル (PDF 106KB)

このページの担当

農水産政策課
TEL:0258-39-2223  FAX:0258-39-2284
メール:nousei@city.nagaoka.lg.jp

このページに関するアンケート

質問:このページの情報は役に立ちましたか。
情報の内容   
質問:このページは見つけやすかったですか。
見つけやすさ   
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか。
たどり着き    
質問:長岡市ホームページはどれくらいの頻度でご覧になりますか。
頻度   
このページの内容の改善についてご意見がありましたらご記入ください。
その他 記載いただいた御意見は、参考とさせていただきます。
回答が必要な内容に関しましては、上記担当部署へ直接お問い合わせください。