• 総合メニュー
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 産業・ビジネス
  • 市政
  • シェア
  • ツイート
  • 送る

トップ > 産業 > 農林・水産関係 > 振興政策 > 第2回長岡うまいおかずコンテスト

トップ > 産業 > 農林・水産関係 > 振興政策 > 第2回長岡うまいおかずコンテスト

第2回長岡うまいおかずコンテスト

最終更新日 2016年4月1日

「第2回長岡うまいおかずコンテストパンフレット」の画像

 このコンテストは、長岡産農産物の消費拡大と地消地産の推進を目的として、昨年度から開催しています。
 第2回となる今年のテーマは2つ。
 「ビールにも合う!おかず」または「女子会で食べたい!シメごはん」といったそれぞれのテーマに合うおかずレシピを、6月から7月末まで大募集しました。

 総数50作品の中から、各テーマ上位3品が選ばれ、9月4日(日)の公開試食審査に見事勝ち進みました。
 レシピはこちら(PDF 284KB)

 公開試食審査会は午後1時開宴。10名の特別審査員と、お申し込みいただいた90名の一般審査員の皆さんが、試食しながらナンバー1を選びます。

 9月4日早朝、選ばれたレシピ出品者5名と調理補助スタッフが、健康センターとパストラル長岡に続々と集まり、約100人分のおかず調理開始です。
 調理会場では、無駄の無い動きで、つぎつぎと大量の食材をさばきます。
「約100人分のおかず調理開始」の画像1
「約100人分のおかず調理開始」の画像2
「約100人分のおかず調理開始」の画像3
「約100人分のおかず調理開始」の画像4

 調理会場が大わらわの中、公開試食審査会場の長岡商工会議所の周辺では、地消地産まつり「くおーれながおか」が開催され、フォーラムや露店、ステージショーのお祭り騒ぎ!

「地消地産まつり「くおーれながおか」が開催」の画像
「お祭り騒ぎ!」の画像

 おかず調理も大詰めです。

「おかず調理も大詰め」の画像1
「おかず調理も大詰め」の画像2

 調理会場から長岡商工会議所へ運ばれた大量のおかず。

「大量のおかず」の画像

 出品者の入場です。こだわりポイントを皆さんにお伝えしています。

「出品者の入場」の画像

 テーブルにおかずが運び込まれ、、、試食審査開始です!

「試食審査開始」の画像1
「試食審査開始」の画像2
「試食審査開始」の画像3
「試食審査開始」の画像4

 なんと今年は、アサヒビール株式会社様のご協賛により、工場直送生ビールを片手に試食審査をします。これがまた大盛況でした!!

「工場直送生ビールを片手に試食審査」の画像1
「工場直送生ビールを片手に試食審査」の画像2

 審査結果集計の合間には、おいしいビールを飲むには?すぐにできる!ビール講座を開催。皆様、缶ビールをおいしく注ぐコツ、つかめましたか?

「ビール講座を開催」の画像

 少しだけ、裏側を見せちゃいます。審査結果集計中。

「審査結果集計中」の画像


 いよいよ、結果発表です。

「ビールにも合う!おかず」部門
最優秀賞 米持満寿重さん 「巾着なすのスパイシー巻き」

「巾着なすのスパイシー巻き」の画像

優秀賞 桑島康祐さん 「かぐら餃子」

「かぐら餃子」の画像

入賞 清水ゆかりさん 「糸うりのガーリックサラダ」

「糸うりのガーリックサラダ」の画像

「女子会で食べたい!シメごはん」部門
最優秀賞 米持満寿重さん 「ヘルシー糸うり丼」

「ヘルシー糸うり丼」の画像

優秀賞 松丸真樹さん 「プチライス・ケーキ」

「プチライス・ケーキ」の画像

入賞 吉荒綾香さん 「しめカレー!~米粉のナンで長岡野菜をいただこう~」

「しめカレー!~米粉のナンで長岡野菜をいただこう~」の画像


 なんと、米持さんが両部門最優秀賞を独占!
 そして、昨年度の覇者桑島さんの王座保守ならず!と、様々なドラマを生んだ一日でした。

「米持さんが両部門最優秀賞を独占!」の画像

 公開試食審査にお越しいただいた皆様、本当にありがとうございました。

このページの担当

農水産政策課
TEL:0258-39-2223  FAX:0258-39-2284
メール:nousei@city.nagaoka.lg.jp

このページに関するアンケート

質問:このページの情報は役に立ちましたか。
情報の内容   
質問:このページは見つけやすかったですか。
見つけやすさ   
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか。
たどり着き    
質問:長岡市ホームページはどれくらいの頻度でご覧になりますか。
頻度   
このページの内容の改善についてご意見がありましたらご記入ください。
その他 記載いただいた御意見は、参考とさせていただきます。
回答が必要な内容に関しましては、上記担当部署へ直接お問い合わせください。