• くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 観光
  • 産業・ビジネス
  • 市政
  • シェア
  • ツイート
  • 送る

トップ > 産業・ビジネス > 農林・水産関係 > 各種制度・政策 > 林地台帳制度の運用開始について

トップ > 産業・ビジネス > 農林・水産関係 > 各種制度・政策 > 林地台帳制度の運用開始について

林地台帳制度の運用開始について

最終更新日 2019年10月1日

林地台帳制度の概要

林地台帳とは、森林に関する情報(所在、地目、面積、所有者の氏名等)を一元的に管理する台帳です。森林の所有者情報等をワンストップで入手することが可能となり、森林整備の促進が期待されてるもので、平成31年4月1日から運用を開始しています。

林地台帳の公表

どなたでも申請できます。(個人情報を除く)
※手続きにあたり、本人確認書類の原本提示と申請書の提出が必要です。

林地台帳の情報提供

森林の土地所有者など一定の条件に該当する方は情報提供を申し出ることができます。
※手続きにあたり、本人確認の書類の原本提示の他、所有を証明する書類、森林経営認定書等と申出書、留意事項の了承に関する書類の提出が必要です。

閲覧窓口および問い合わせ

農林水産部農林整備課及び各支所林業担当窓口

郵送での手続きの場合

事前に窓口にご相談ください。(送付に関する費用は申請・申出者の負担となります。返信用の封筒に送料分の切手を貼付してお送りください。)

申請書様式

このページの担当

農林整備課
TEL:0258-39-2224  FAX:0258-39-2284
メール:nousinko@city.nagaoka.lg.jp

このページに関するアンケート

質問:このページの情報は役に立ちましたか。
情報の内容   
質問:このページは見つけやすかったですか。
見つけやすさ   
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか。
たどり着き    
質問:長岡市ホームページはどれくらいの頻度でご覧になりますか。
頻度   
このページの内容の改善についてご意見がありましたらご記入ください。
その他 記載いただいた御意見は、参考とさせていただきます。
回答が必要な内容に関しましては、上記担当部署へ直接お問い合わせください。