• くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 観光
  • 産業・ビジネス
  • 市政
  • シェア
  • ツイート
  • 送る

トップ > 産業・ビジネス > 農林・水産関係 > 公募型プロポーザル方式による市有財産売却のご案内(旧市営牧場跡地)

トップ > 産業・ビジネス > 農林・水産関係 > 公募型プロポーザル方式による市有財産売却のご案内(旧市営牧場跡地)

公募型プロポーザル方式による市有財産売却のご案内(旧市営牧場跡地)

最終更新日 2020年7月21日

募集概要

栖吉町の市有財産(旧市営牧場跡地)を公募型プロポーザル方式により売却します。
当該施設の有効利用と畜産振興を図るため、牛の飼養による畜産経営と動物とふれあえる場の提供などの活用について提案をもつ事業者を募集するものです。
応募される方は、実施要項の内容をよく確認した上でご応募ください。

なお、新型コロナウイルス感染症の緊急事態宣言では、不要不急の外出を避けること、「三つの密」や夜の街を極力避けること、事業者においては、テレワークなどを活用することで、さらに接触の機会を減らすことを協力して行っていく必要があるとしております。
このことから、本プロポーザルでは、本市への往来を伴うことのないよう進めてまいります。参加される皆様にも、緊急事態宣言をはじめ新型コロナウイルス感染症対策に関する通知等に配慮していただくようお願いいたします。

募集情報

応募の方法 実施要項を熟読いただいた上で、下記応募先に参加申込書及び提案書等を送付してください。
なお、持参した場合は受け付けませんのでご注意ください。
参加申込受付期間 令和2年5月11日(月)から6月5日(金)午後5時まで
提案書等提出期間 令和2年5月11日(月)から6月19日(金)午後5時まで
応募先 〒940-0062
長岡市大手通2丁目2番地6 ながおか市民センター5階
長岡市役所 農林水産部 農水産政策課
電話:0258-39-2223
FAX:0258-39-2284
E-mail:nousei@city.nagaoka.lg.jp

実施要項

売却物件の確認

提案書等に対する質問の回答(5月29日掲載)

提案書等に対する質問はありませんでした。

物件調書内の特記事項の追加(5月29日掲載)

現地の確認について(5月29日掲載)

令和2年5月25日に全ての都道府県において、緊急事態宣言が解除され、外出の自粛や施設の使用制限の要請等が段階的に緩和していくこととなります。
旧市営牧場の売却に伴う事業者公募プロポーザルでは、売却物件の確認を画像としておりましたが、県境をまたぐ移動の自粛が緩和されることなどを受け、「5月25日の緊急事態宣言解除の際に特定警戒都道府県」であった地域以外の県に所在する畜産事業者等について、現地確認を受け入れることとします。
希望する場合は、令和2年6月1日(月曜日)から令和2年6月17日(水曜日)までの間(土曜日、日曜日及び祝日を除く。)のいずれか一日を指定し、前日の午後5時までに、現地確認希望申込書(様式9)をFAX又は電子メールで農水産政策課に申し込んでください。
なお、現地確認の際は、新型コロナウイルス感染症対策の徹底にご協力ください。

旧市営牧場の売却に係る事業者公募プロポーザル審査結果について

審査結果について公開します。

このページの担当

農水産政策課
TEL:0258-39-2223  FAX:0258-39-2284
メール:nousei@city.nagaoka.lg.jp

このページに関するアンケート

質問:このページの情報は役に立ちましたか。
情報の内容   
質問:このページは見つけやすかったですか。
見つけやすさ   
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか。
たどり着き    
質問:長岡市ホームページはどれくらいの頻度でご覧になりますか。
頻度   
このページの内容の改善についてご意見がありましたらご記入ください。
その他 記載いただいた御意見は、参考とさせていただきます。
回答が必要な内容に関しましては、上記担当部署へ直接お問い合わせください。