背景色
文字サイズ
音声読み上げ
  • 総合メニュー
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 産業・ビジネス
  • 市政
  • シェア
  • ツイート
  • 送る

よくある質問

最終更新日 2020年4月1日

Q.申し込みはどのようにすればよいのですか?

A.まず、申し込み資格があるかどうかを確認し、要件に合う方には申し込みに必要な書類の説明をして、用紙をお渡しします。 必要事項を記入するとともに、その他必要な書類をそろえて提出してください。
 なお、ご相談やお問い合わせは、「アオーレ長岡(東棟)1階市営住宅相談室(又は支所)の窓口」までお願いします。(代理の方でもかまいません)

Q.どんな書類が必要なのですか?

A.申込者全員に共通して必要な書類として、
 1.市(県)営住宅入居申込書
 2.住宅困窮状況申立書
があります。
 また、各々の状況によって、入居予定者・現在の同居者全員の住民票の写し、現在の収入や住居について証明する書類(源泉徴収票、在職証明書、アパートの契約書など)を提出していただきます。どの書類が必要になるかは、お話を伺ったうえで決定します。
 なお、マイナンバー制度の運用に伴い、入居申込書にマイナンバー(個人番号)の記載が必要となります。

Q.申し込みをすると、どれくらいで入居できますか?

A.申込者の入居順位を、下記<順位決定の予定>に従って決定します。
 空室が発生すると、入居順位によって順番に入居のご案内をします。
 待つ期間は、おおむね1~2年程度、築年数の浅い住宅で5~10年程度ですが、空室の発生状況により変動があります。

<順位決定の予定>
 4月~5月受付分 → 6月に審査・決定(予定)
 6月~7月受付分 → 8月に審査・決定(予定)
 8月~9月受付分 → 10月に審査・決定(予定)
 10月~11月受付分 → 12月に審査・決定(予定)
 12月~1月受付分 → 2月に審査・決定(予定)
 2月~3月受付分 → 4月に審査・決定(予定)

Q.ようやく順番が来たという連絡がありましたが・・・?

A.順番が来たときには、その部屋を一度ご覧いただきます。
 入居の手続きには、連帯保証人1名と決められた家賃3か月相当分の敷金が必要となります。
 連帯保証人の要件は、原則として
 (1)入居決定者の親族であること
 (2)長岡市内に居住していること
 (3)入居決定者と同程度以上の収入があること
 です。
 連帯保証人の方からは実印の印鑑登録証明書と所得課税証明書の提出が必要となります。
 また、連帯保証人の方へ極度額を設定します。

Q.入居後収入に変化があった場合はどうなりますか。

A.公営住宅入居者からは毎年収入申告書を提出していただいております。
 その際、源泉徴収票や所得課税証明書等を添付してもらい収入の確認を行い家賃を決定しています。
 また、収入が増加し公営住宅入居基準を超えた世帯は、入居年数や収入金額に応じ、家賃の増額や住宅を明け渡していただくことになります。

このページの担当

市営住宅相談室
TEL:0258-39-2229  FAX:0258-39-2285(会計課内)
メール:shieijutaku@city.nagaoka.lg.jp

このページに関するアンケート

質問:このページの情報は役に立ちましたか。
情報の内容   
質問:このページは見つけやすかったですか。
見つけやすさ   
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか。
たどり着き    
質問:長岡市ホームページはどれくらいの頻度でご覧になりますか。
頻度   
このページの内容の改善についてご意見がありましたらご記入ください。
その他 記載いただいた御意見は、参考とさせていただきます。
回答が必要な内容に関しましては、上記担当部署へ直接お問い合わせください。