• 総合メニュー
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 産業・ビジネス
  • 市政
  • シェア
  • ツイート
  • 送る

トップ > くらし・手続き > 引越し・住まい > 長岡市屋根雪下ろし命綱固定アンカー設置補助金のご案内

トップ > くらし・手続き > 引越し・住まい > 長岡市屋根雪下ろし命綱固定アンカー設置補助金のご案内

令和3年度長岡市屋根雪下ろし命綱固定アンカー設置補助金のご案内

最終更新日 2021年12月1日

※令和3年11月30日をもって受付終了しました。

屋根の雪下ろし時の事故を未然に防ぐため、転落防止の安全対策設備の設置工事に要する経費の一部を補助するものです。
概要についてはこちらの事業チラシ(PDF 811KB)をご覧ください。詳細についてはパンフレット(PDF 612KB)をご覧ください。

申請受付期間・受付方法

令和3年度は受付終了しました。

補助対象者(申請者)

下記のいずれかに該当し、市税を滞納していない者

  • 市内に住所を有し居住している住宅の所有者
  • 施工後、市内に住所を移し居住する住宅の所有者
  • 市内の住宅に居住し、所有者との関係が配偶者または親子である者

補助対象の住宅

  • 戸建て住宅及び附属屋(1/2以上が住居部分となっている併用住宅を含む)
  • 克雪住宅(屋根雪を人力で下ろす必要のない住宅)は対象外。

補助対象となる経費

屋根の雪下ろし時の転落事故を防ぐために、安全対策設備を設置する以下の請負工事費(自分で施工する場合は除く)

  • 命綱固定アンカーを設置する工事
  • 転落防止柵を設置する工事

補助額

  • 一般世帯の場合
    補助対象経費の2分の1(上限5万円)
  • 要援護世帯の場合
    補助対象経費の3分の2(上限8万円)

※千円未満切り捨て

要援護世帯の要件は以下のとおりです

高齢者世帯 満65歳以上の者のみの世帯、満65歳以上の者と児童(18歳になってから最初の3月31日を迎えるまでの者)のみの世帯
※介護保険該当者については満60歳以上とする
障害者世帯 世帯主が身体障害者福祉法施行規則に定める障害の級別が1から6級までの世帯
精神障害者世帯
知的障害者世帯
世帯主が精神保健及び精神障害者福祉に関する法律施行令に規定する障害等級のいずれかに該当する世帯など
ひとり親世帯 世帯主が母子及び父子並びに寡婦福祉法に規定する配偶者のない者で現に児童を扶養している者で、世帯主以外の構成員が児童のみである世帯など
その他 上記の世帯に類似する状態であると市長が認める世帯

申請様式

担当

問い合わせ 長岡市都市整備部都市政策課
TEL:0258-39-2265
書類提出先 〒940-0062
新潟県長岡市大手通2丁目6番地 フェニックス大手イースト8階
長岡市都市整備部都市政策課

参考資料

このページの担当

都市政策課
TEL:0258-39-2265  FAX:0258-39-2270
メール:toshisei@city.nagaoka.lg.jp

このページに関するアンケート

質問:このページの情報は役に立ちましたか。
情報の内容   
質問:このページは見つけやすかったですか。
見つけやすさ   
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか。
たどり着き    
質問:長岡市ホームページはどれくらいの頻度でご覧になりますか。
頻度   
このページの内容の改善についてご意見がありましたらご記入ください。
その他 記載いただいた御意見は、参考とさせていただきます。
回答が必要な内容に関しましては、上記担当部署へ直接お問い合わせください。