背景色
文字サイズ
音声読み上げ
  • 総合メニュー
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 産業・ビジネス
  • 市政
  • シェア
  • ポスト
  • 送る

トップ > くらし・手続き > 新型コロナウイルス > ワクチン接種について > 新型コロナウイルスワクチン接種当日の注意点について

トップ > くらし・手続き > 新型コロナウイルス > ワクチン接種について > 新型コロナウイルスワクチン接種当日の注意点について

新型コロナウイルスワクチン接種当日の注意点について

最終更新日 2023年12月29日

接種当日の持ち物や服装について

1.持ち物

接種当日は次の1~3に記載されたものを忘れずにお持ちください。
※4については、必要な方のみご持参ください。

  1. 接種券
    シールをはがしたり、切り取ったりせずにお持ちください。
  2. 本人確認書類(運転免許証、健康保険証など)
    住所と氏名が記載された本人確認ができるものをお持ちください。
  3. 予診票
    スムーズな接種のため、予診票はあらかじめ記入を済ませてお持ちください。接種券に同封した記載例を参考に記入してください。

2.服装

ワクチンは肩に接種するため、半袖に上着を羽織るなど肩を出しやすい服装でお越しください。
肩が出せない服装の場合は、接種しやすいように服を脱いでいただく場合があります。
高齢者等重症化リスクの高い方への感染を防ぐため、ワクチン接種時のマスク着用にご協力をお願いします。

3.その他

接種当日は、自宅を出る前にご自身の体調を確認してください。
熱がある場合やだるさ、風邪症状がある場合は、予約をした窓口に連絡し、予約をキャンセルしてください。

ワクチン接種による副反応について

  • ワクチンを接種した後、高い確率で接種した部分の腫れ・痛み、発熱、頭痛などの副反応が起こりますが、これは体が免疫を作るために起こる自然な反応で、多くは数日で回復します。
  • 急性のアレルギー反応であるアナフィラキシーなどに備えて、接種後は15分(アレルギーの心配がある人は30分)ほど待機いただきます。万が一アナフィラキシーが起きても、医師や看護師が必要な対応を行います。
  • 接種直後の痛みはそれほど強くありませんが、特に2回目の接種後は発熱を含む副反応が起きやすいので、接種当日と翌日は、可能であれば予定を空けておくことをお勧めします。
  • 数日たっても体調が悪い、腫れ、痛みがとれないなどの症状が続く場合は、新潟県新型コロナワクチン医療健康相談センター025-385-7762(午前8時30分~午後6時)へご相談ください。
  • 新型コロナワクチンの副反応について(厚生労働省)

このページの担当

保健医療課
TEL:0258-39-2383  FAX:0258-39-2282
メール:hokeniryou@city.nagaoka.lg.jp

このページに関するアンケート

質問:このページの情報は役に立ちましたか。
情報の内容   
質問:このページは見つけやすかったですか。
見つけやすさ   
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか。
たどり着き    
質問:長岡市ホームページはどれくらいの頻度でご覧になりますか。
頻度   
このページの内容の改善についてご意見がありましたらご記入ください。
その他 記載いただいた御意見は、参考とさせていただきます。
なお、いただいた御意見については、確認まで1週間程度かかりますので、回答が必要な内容に関しましては、上記担当部署へ直接お問い合わせください。