• 総合メニュー
  • くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 産業・ビジネス
  • 市政
  • シェア
  • ツイート
  • 送る

トップ > くらし・手続き > 新型コロナウイルス > 新型コロナウイルス感染症患者の職場復帰について

トップ > くらし・手続き > 新型コロナウイルス > 新型コロナウイルス感染症患者の職場復帰について

新型コロナウイルス感染症患者の職場復帰について

最終更新日 2021年4月20日

 新型コロナウイルス感染症患者が退院または自宅療養を終え、職場復帰するにあたり、勤務先である事業所等から「陰性であることの証明」が求められ、患者が医療機関に対応を求める事例が発生しております。
 しかし、国においては医療機関はこれに必ずしも応じなくてよいこととなっており、医療機関が「陰性であることの証明」を発行せず、患者に「退院に関する基準」及び「就業制限に関する基準」を示し、事業主へ説明するよう求めることがあります。
 そのため、職場復帰にあたり医療機関から「陰性であることの証明」が発行されないことがありますので、新型コロナウイルス感染症患者が職場復帰される際は、ご理解のほどよろしくお願い致します。

このページの担当

健康課
TEL:0258-39-7508  FAX:0258-39-5222
メール:kenkou@city.nagaoka.lg.jp

このページに関するアンケート

質問:このページの情報は役に立ちましたか。
情報の内容   
質問:このページは見つけやすかったですか。
見つけやすさ   
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか。
たどり着き    
質問:長岡市ホームページはどれくらいの頻度でご覧になりますか。
頻度   
このページの内容の改善についてご意見がありましたらご記入ください。
その他 記載いただいた御意見は、参考とさせていただきます。
回答が必要な内容に関しましては、上記担当部署へ直接お問い合わせください。