• くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 観光
  • 産業・ビジネス
  • 市政
  • シェア
  • ツイート
  • 送る

農業者の皆さまへ

最終更新日 2020年7月2日

新型コロナウイルス感染症の予防対策の徹底について

新型コロナウイルス感染症対策につきましては、感染リスクを減らす新しい生活様式の実践例熱中症予防行動(外部リンク)を踏まえ、次の点にご留意いただき、予防対策の徹底をお願いします。

  • 夏期の気温・湿度が高い中でマスクを着用すると、熱中症のリスクが高くなるおそれがあります。屋外やハウスで人と十分な距離(少なくとも2m以上)が確保できる場合には、熱中症のリスクを考慮し、マスクをはずすようにしましょう。
  • マスクを着用している場合には、強い負荷の作業や運動は避け、のどが渇いていなくてもこまめな水分補給を心掛けましょう。また、周囲の人との距離を十分にとれる場所では、適宜、マスクをはずして休憩することも必要です。
  • 新型コロナウイルス感染症を予防するためには、冷房時でも換気扇や窓開放による換気が必要ですが、室内温度が高くなるので、熱中症予防のためにエアコンの温度設定をこまめに調整しましょう。
  • 農作業施設や集荷施設等への部外者の立ち入りは最小限にしましょう。

感染発生時の対応・事業継続に関するガイドラインについて

農林水産省では、新型コロナウイルス感染症が発生したときの対応や事業継続に関する基本的なガイドラインを公表しています。
ガイドラインは、農業者や食品事業者、畜産事業者等の事業者別に作成されていますので、ご確認のうえ、対策の徹底をお願いします。

主な支援制度について

農業者向け金融支援策

農業者の皆さまの資金繰りに支障が生じないよう、経営の維持や再建に必要な資金の実質無利子・無担保化等の支援策です。

持続化給付金

個人・法人を問わず、農業者の皆さまも対象となる制度です。

お問い合わせ先:持続化給付金コールセンター(直通番号:0120-115-570)

高収益作物次期作支援交付金

新型コロナウイルスの影響による需要の減少により市場価格が低落※するなどの影響を受けた野菜・花き・果樹・茶等の高収益作物について、次期作に前向きに取り組む生産者を支援し、国内外の新たな需要促進につなげる支援策です。詳しくはリンク先をご参照いただくか下記担当までお問い合わせください。
※生産者自身の売上等が減少していなくても、国が定める、「市場価格が低落するなどの影響を受けた高収益作物」を生産・出荷している方は支援対象となります。

経営継続補助金

新型コロナウイルス感染症の影響を克服するために、感染拡大防止対策を行いつつ、販路回復・開拓や事業継続・転換のための機械・設備の導入や人手不足解消の取組を総合的に支援することによって、地域を支える農林漁業者の経営の継続を図るための支援策です。

このページの担当

農水産政策課
TEL:0258-39-2223  FAX:0258-39-2284
メール:nousei@city.nagaoka.lg.jp

このページに関するアンケート

質問:このページの情報は役に立ちましたか。
情報の内容   
質問:このページは見つけやすかったですか。
見つけやすさ   
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか。
たどり着き    
質問:長岡市ホームページはどれくらいの頻度でご覧になりますか。
頻度   
このページの内容の改善についてご意見がありましたらご記入ください。
その他 記載いただいた御意見は、参考とさせていただきます。
回答が必要な内容に関しましては、上記担当部署へ直接お問い合わせください。