• くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 観光
  • 産業・ビジネス
  • 市政
  • シェア
  • ツイート
  • 送る

トップ > くらし・手続き > 救急・消防 > ホテル・旅館等に対する「表示制度」について

トップ > くらし・手続き > 救急・消防 > ホテル・旅館等に対する「表示制度」について

ホテル・旅館等に対する「表示制度」について

最終更新日 2019年4月12日

表示制度とは

 ホテル・旅館等の関係者からの申請に基づき、消防機関が審査した結果、消防法令のほか、建築構造等に関する基準に適合していると認められた建物に対して、消防機関から表示マークを交付する制度です。

対象となる建物

 3階建て以上で、収容人員が30名以上のホテル・旅館等が対象です。

表示マーク

 消防機関の審査の結果、表示基準に適合していると認められると「表示マーク(銀)」を、3年間継続して表示基準に適合していると認められた場合は、「表示マーク(金)」(有効期間3年間)が交付されます。

「表示マーク」の画像

表示基準適合審査済のホテル・旅館等 一覧

交付事業所の名称
(ホテル・旅館等の名称)
所在地 交付
年月日
表示
有効期限
表示マークの種類
(銀又は金の別)
長岡グランドホテル 東坂之上町1丁目
2番地1
平成26年
8月1日
平成32年
7月31日
ホテル法華クラブ新潟・長岡店 城内町1丁目
3番地2
平成29年
4月11日
平成32年
4月10日
ホテルルートイン長岡インター 堺東町85番地 平成30年
8月15日
平成31年
8月14日

このページの担当

消防本部 予防課
TEL:0258-35-2190  FAX:0258-36-8320
メール:syoyobou@city.nagaoka.lg.jp

このページに関するアンケート

質問:このページの情報は役に立ちましたか。
情報の内容   
質問:このページは見つけやすかったですか。
見つけやすさ   
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか。
たどり着き    
質問:長岡市ホームページはどれくらいの頻度でご覧になりますか。
頻度   
このページの内容の改善についてご意見がありましたらご記入ください。
その他 記載いただいた御意見は、参考とさせていただきます。
回答が必要な内容に関しましては、上記担当部署へ直接お問い合わせください。