• くらし・手続き
  • 健康・福祉
  • 子育て・教育
  • 観光
  • 産業・ビジネス
  • 市政
  • シェア
  • ツイート
  • 送る

トップ > くらし・手続き > 救急・消防 > 119番通報のしかた

トップ > くらし・手続き > 救急・消防 > 119番通報のしかた

119番通報のしかた

最終更新日 2018年8月8日

あなたは大丈夫?119番通報!
落ちついて、はっきりと、次のことについて通報してください。
1. 災害の種別(火災、救急、救助)
2. 災害の発生している場所(○○町○○丁目○○番○○号)等
3. 内容  
   火災 何が燃えているか、建物の階数等
   救急 急病か交通事故か等
4. あなたの名前、電話番号
5. その他必要な事を指令室(※)の方で質問します。

※指令室:119番通報を受信して、消防車や救急車を出動させます。

119番通報から出動までの流れ

災害発生
119番通報
119番通報地点の表示
緊急の場合、119番通報受信と同時に、指令台に通報場所の住所や電話番号を表示させることができます。
通報地点の地図表示
通報地点の地図が表示されます。
災害種別・規模の決定
火災・救急・救助などの災害種別と規模を決定します。同時に災害予告指令音が自動的に放送され、消防隊や救急隊が出動準備に入ります。
出動指令・指令書出力
災害種別・規模に必要な台数の車両を、災害発生場所に近い署所からコンピュータが選択し、音声合成で自動的に指令を出します。出動署所には、指令書と災害場所の地図が自動的に出力されます。
出 動
指令を受け消防車や救急車が出動します。
車両活動状況表示
各車両に設置されたAVM装置により、出動した車両の活動状況が一目でわかります。

電子メールでの119番通報(※事前に登録した聴覚等に障害がある方が対象です。)

電子メールでは、次のことがらを正しく送信してください。

【1】はじめに、災害の種別(火災、救急、救助)と簡単な状況を入れてください。
   (例) 救急→腹痛
       火災→木造2階建て住宅1階台所から出火
       救助→交通事故、挟まっているようだ・・・

【2】災害が発生している場所の住所又は目標物を入れてください。
  (消防隊、救急隊、救助隊が速やかに到着できます。)

【3】自宅住所、氏名、年齢、性別が入った署名の添付をお願いします。
  (自宅において急病等で苦しくなった場合、例えば「救急」のみ入力、署名添付送信で通報できます。)

「メール119番」の受信から出動までの流れ

項目
【1.視聴覚障害者等から電子メールで通報】
 (例)
  救急
  長岡市大手通1-2-3  女性 55歳  階段で転んでしまって・・・
  署名添付(住所・氏名・年齢・性別)

【2.長岡市消防本部でメール119番を受信】

【3.通報内容から災害種別を特定】
 (例)
   救急指令
  場所:長岡市大手通1-2-3   負傷者:女性 55歳
  状況:階段で転倒し負傷     付加情報:「メール119番通報」

【4.出動指令に基づき救急車等が出動】

【5.通報に対する返信】
 (例文)
  救急車が出動しました。まもなく到着しますが、頭をなるべく動かさないように。
  長岡市消防本部

このページの担当

消防本部 警防課 指令室
TEL:0258-36-0119
メール:naga-fst@city.nagaoka.lg.jp

このページに関するアンケート

質問:このページの情報は役に立ちましたか。
情報の内容   
質問:このページは見つけやすかったですか。
見つけやすさ   
質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか。
たどり着き    
質問:長岡市ホームページはどれくらいの頻度でご覧になりますか。
頻度   
このページの内容の改善についてご意見がありましたらご記入ください。
その他 記載いただいた御意見は、参考とさせていただきます。
回答が必要な内容に関しましては、上記担当部署へ直接お問い合わせください。